ネタ


「エロサイト閲覧」がバレたウェブ会議…女性上司の反応が予想外だった | ニコニコニュース


 コロナで当たり前になったテレワークリモートワーク。しかし、時には思わぬ失態を晒してしまうケースも……。そこで、「bizSPA!フレッシュ」で過去に掲載した記事の中から特に反響の大きかった「やらかしリモート事件簿」にまつわる人気記事を再掲載します(初公開2020年07月09日、情報は掲載当時のものです)。

=====

 新型コロナによるテレワークを導入する企業が増えるなか、Zoomなどさまざまなリモートツールが急速に普及しています。便利な世の中になってきているとはいえ、時には思わぬ失態を犯してしまった、というビジネスマンも少なくはないのです……。


悩む
※画像はイメージです(以下同じ)
 都内のインターネット関連会社に勤務する林勇斗さん(仮名・25歳)新型コロナの影響で4月からテレワークになったものの、緊急事態宣言が明けた今でも出社のメドは立っていないといいます。

慣れないZoom会議に四苦八苦

「外資系の会社なので、アメリカの本社が完全に再開されるまではテレワークが続くだろうと、上司から言われています。今のところ、どうなるのかは未定ですね。でも、このテレワーク中にちょっとしたトラブルが起きてしまって。正直、しばらく出社したくないというのが本音です

 林さんが、そううなだれるのにはワケがあります。実は、テレワークが始まった最初の頃、社内のウェブ会議でとんでもない失態を犯してしまったというのです。

テレワークが始まってしばらくした頃に、上司からZoomで会議をやるからインストールしといてと言われたんです。今は使い方を覚えたのですが、最初は全然使いこなせなくて。背景の変え方が分からず、汚い部屋が丸見えのまま会議に参加して上司にイジられたこともありますね。でも、そんな失態はまだカワイイほうで、ある企画会議のとき、ついにやらかしてしまったんです……

ウェブ会議で起こしたとんでもない失態とは

慌てる男性社員

 その企画会議とは若手社員が意見を出し合うもので、上司や役職が参加していなかったのが唯一の救いだったそう。会議は朝イチで行われたそうですが、前日に夜更しをしてしまった林さんは開始ギリギリにパソコンを開いたといいます。

パソコンを起動させてすぐにZoomの画面を開いたため、前日見ていたネットのページをそのままにしていたんですよね。会議ではいろいろなサイトを送り合って意見を出し合っていて、僕も情報収集をすることに。前日見ていたブラウザで新しくタブを開き、あるサイトを参考画像としてスクショしたページをZoomメッセージに送信したんです。

 すると、仲の良い同僚が『林、エロサイト見すぎじゃない?』と、一言……。なんのことだろうと思っていると『スクショのタブにエロサイトが出てるぞ(笑)』と言われたんです」

男性にイジられ、女性にはドン引きされ…

リモート

 開いているインターネットページのタイトルを、ひと目で見ることができるタブ。前日、遅い時間までアダルトサイトを見ていた林さんは、なんとそのページのタブを閉じないまま他の社員にスクショとして送ってしまったのです。

しかもよりによって、少しアブノーマルジャンルだったんです。もう、会議どころじゃなくなってしまい、男性社員からはイジられるわ、女子社員にはドン引きされるわで散々でしたよ。でも、さらに悲惨なのは、前々から僕に気があるんじゃないかと噂のある女性上司がいるのですが、会議での話を聞いたその人からセクハラまがいのLINEが来るようになったんです。

『ああいうのが好きなんだね(笑)』『今度、そっち系のグッズが売っている店に一緒に行く?』とか。でも、最初にスクショを送ってセクハラまがいなことをしたのは僕のほう……、誰かに相談できるわけなんてないですよね……」

 ちなみに林さんは現在、女子社員から「〇〇林クン」とそのアダルトサイトにちなんだ不名誉なアダ名を付けられてしまったそう。仕事で私用のパソコンを使う人は、林さんのように個人情報が丸わかりになってしまうことにもなりかねません。くれぐれも気を付けてください。

― 特集 やらかしリモート事件簿 ―

<取材・文/結城 イラスト/田山佳澄>

【結城】

男女観察ライター。世の男女を観察し、恋愛からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer



(出典 news.nicovideo.jp)

【【悲報】男性さん、ウェブ会議中にとんでもないものが見つかり絶望的な状況になってしまうwwwww】の続きを読む


70代男性「セルフレジがわからん、全部代わりにやってくれ!」青年「おじさんさぁ.....」


 最近はスーパーコンビニなどで当たり前のように見かけるセルフレジ1990年代に米国で普及し、日本ではここ数年で一気に導入が進んだ印象があります。


セルフレジ
画像はイメージです(以下同じ)
 日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会、全国スーパーマーケット協会の業界三団体が合同で行った『2021年スーパーマーケット年次統計調査報告書』によると、2021年夏の時点でセルフレジを導入している店舗は全体の23.5%2019年に比べるとほぼ倍増しており、多店舗展開する大手チェーンを中心に積極的に設置しているようです。

 ただし、難なく使いこなせる若い世代にとっては便利と感じる一方、操作に不慣れな高齢者などにとっては未知の存在。ほとんどのお店では従来型のレジもあるため、年配の方はこちらを利用する傾向が強いようです。

セルフレジの前で仁王立ちする年配男性…

「自分がよく買い物するスーパーで混むのは有人レジ。そのため、並ぶのが嫌でセルフレジに来る年配のお客さんもチラホラいます。でも、数か月前のことですが、隣のレジに来た70代くらいの男性の方はかなり強烈でした(苦笑)

 そう話すのは、会社員の鎌田健人さん(仮名・28歳)。一体、何があったのでしょうか?

「その方はセルフレジの台にカゴを置き、険しい表情をしたまま腕組みをして微動だにしませんでした。使い方がわからずオロオロしている感じではなく、最初から怒っているように見えました」

見ていて気分が悪くなるような態度

セルフレジ

 この店ではセルフレジコーナー全体に1人の店員が付いており、30代くらいの女性スタッフが近寄って「どうされましたか?」と声をかけたとか。ぶっきらぼうに「使い方がわからん」と答えるその男性に、スタッフは実際に商品2点をスキャンしながら丁寧にアドバイスしますが、それでも自分からは一切やろうとしなかったそうです。

 それどころか「こんな機械置かれてもよう分からん」と大きめの声でつぶやき、「代わりにあんたがやってくれ」と店員に残りの商品もスキャンさせていたといいます。

申し訳なさそうな態度を取るならともかく、やってもらって当然っていう偉そうな態度でした。店員さんにお礼の一言もなかったし、ちょっとドン引きしたというか見ていて気分が悪くなりました」

お礼すらしない男性に隣の青年が思わず…

セルフレジ

 すると、男性を挟んで鎌田さんの反対側のセルフレジを使用していた大学生くらいの青年が「だったら普通のレジに並べばよかったじゃないですか。こっちのレジ(セルフレジ)に並んで『使い方が分からん』って店員さんに全部やらせるのは筋違いですよ」と諭すように言ってきます。

 本人はほかのお客からそんな風に言われるとは思っていなかったのでしょう。しかも、青年はさっさと自分が購入したものをマイバッグに詰めると「店員さん、ご苦労様です!」と声をかけて颯爽と立ち去ったとのこと。

最初から自分で操作する気がない?

 その間、男性は彼に対して言い返すこともできず、少し俯きながら顔を真っ赤にしていたそうです。

「彼のように面と向かって言うことはできませんでしたが、私も同じように思っていました。有人レジのほうが多少並ぶにしてもどのレーンもせいぜい2~3人。最初から人任せで自分で操作する気がないならセルフレジに来なきゃいいのにとは思いました

 もちろん、こっちのレジを利用する年配客の中には戸惑っている人を見かけたこともありますが、店員さんのアドバイスを受けながらみなさん自分でやっていました。それにお礼の言葉だってちゃんと口にしていたので。だから、こんな態度の人もいるんだなってある意味衝撃でした」

高齢者にセルフレジの操作は難しい?

セルフレジ

 なお、セルフレジを設置するスーパーの現役店長(40代)は、「さすがにキレる人はいないが『使うのが難しい』などの不満はたまに言われる」と漏らします。

 しかし、週に数回スーパーで買い物をするという60代後半の主婦は、「若い人は普通に使えてもスマホパソコン同様、我々シルバー世代の中にはセルフレジが上手く扱えない人が多いこともわかってほしいです」と男性を擁護。

 それでも「アドバイスや手伝ってくれた店員さんに怒るのは間違ってる。同じ世代の人間として恥ずかしいです」との本音も。

 年齢に関係なく困った時に助けてもらった際には、相手が店員さんであろうとなかろうと感謝の態度を示せるようになりたいものですね。

TEXT/トシタカマサ イラストカツオ(@TAMATAMA_GOLDEN)>

―特集・私が見たモンスタークレーマー

【トシタカマサ】

ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中



(出典 news.nicovideo.jp)

【70代男性「セルフレジがわからん、全部代わりにやってくれ!」青年「おじさんさぁ.....」】の続きを読む


母親「修学旅行行ったらお土産買ってきて」息子「Amazonで買っといて」母親「.....」

世の中便利になったもんだな😅

 日常のハッとするような気付きを与えてくれるツイートを、イラストとともにご紹介する企画「その視点はなかった」。現代の子どもおみやげの考え方というお話です。 【画像】修学旅行の考え方が超合理的な男子学生 ●同じものを買うならAmazonのほうが便利!? ・・・・・ 京都に修学旅行に行く長男にお小遣いを渡したら「帰りの荷物増やしたくないからこれでAmazonで八ツ橋注文しておいてくれ」ってそこから2,000円返してきた… (エクストリームメテ子さんのツイートより) ・・・・・  息子さんが京都へ修学旅行に行くことになったエクストリームメテ子さん。お小遣いを渡したところ、「帰りの荷物増やしたくないから、Amazonで八ツ橋を注文しておいて」とおみやげ代に相当する2000円を返されてしまいました。  「京都で買ってもAmazonで買っても、自宅で八つ橋を食べるのは同じ。それなら、Amazonで買ってもらえば荷物が増えなくて済む」という、息子さんの考え方はとても合理的。……あれ、旅行先でおみやげを買う意味ってなんだっけ?  こちらのツイートには「お土産お土産話をセットで楽しみたい」、「現地で買うからおみやげ」という声が寄せられました。一方で、息子さんの賢さに感心したという感想も。どちらが正しいとは言えない話ですね。
(イラスト:かるーめ)


(出典 news.nicovideo.jp)

【母親「修学旅行行ったらお土産買ってきて」息子「Amazonで買っといて」母親「.....」】の続きを読む


マリオカートをプレイしていた妻さん「乗り物が乗り物に乗っているんじゃねえよ、この乗り物が!」

🤣wwwww

 思わず「そんなことある?」と言ってしまいそうになるツイートを、イラストとともにご紹介する企画「そんなことある?」。今回はbibukoさんの妻がゲーム中に発した、とある一言が話題です。 【乗り物に乗る乗り物】 ●「乗り物乗り物に乗っているんじゃねえよ、この乗り物が!」 ・・・・・ 妻はゲームをやってるとにわかに口が悪くなるんですが、マリオカートヨッシーに抜かされて「乗り物乗り物に乗ってんじゃねえよこの乗り物が!」って言い放ったときは腹抱えて笑ってしまった (bibukoさんのツイートより) ・・・・・  今回のツイート主は動画サイトでギターで作曲をしているbibukoさん。妻はゲームをしているときに口が悪くなるそうなのですが、ある日マリオカートヨッシーに抜かされて怒ってしまいました。そのときに言い放った一言が、「乗り物乗り物に乗っているんじゃねえよこの乗り物が!」。純粋な怒りからしか生まれないとんでもない言い回しだぁ……。  ヨッシーは、任天堂の人気ゲームスーパーマリオワールド」から登場したお助けキャラ。背中に乗ると専用アクションができたり“身代わり”のように使えたりするなど、まさに「乗り物」としての側面が強いキャラクターです。そんな“乗り物ヨッシーカートに乗って追い抜いてきたため、「乗り物乗り物に乗っているんじゃねえよ!」と怒ってしまったようです。  今回のツイートに対し、ネットでは「奥さんのセンスは抜群ですね」「実況配信者向きかもしれない」といったコメントのほか、「調子にものっていたんでしょうね」といううまいこと言うコメントも寄せられています。おあとがよろしいようで……。
(イラスト:野田せいぞ)


(出典 news.nicovideo.jp)

【マリオカートをプレイしていた妻さん「乗り物が乗り物に乗っているんじゃねえよ、この乗り物が!」】の続きを読む


【悲報】ゆたぼん君、デート未経験の20代男性達を煽ってしまう・・・

誰か言い返してやれよ😭

内閣府が公開した『男女共同参画白書 令和4年版』。そこに記されていた日本人男女の恋愛事情に、多くの人たちが驚きを隠せずにいる。調査によると、20代女性の約5割、男性の約7割が「配偶者・恋人がいない」状態だという。

20代独身男性4割デート経験なし

何より衝撃的なデータが「20代独身男性の約4割はデートの経験がない」という調査結果。恋愛をしてもしなくても個々の自由ではあるが、早ければ小学生時代に初デートを経験する男女もいる。この件に関して、少年ユーチューバーゆたぼんさん(13歳)がTwitterで言及。「俺でもデートした事あるのに」と話している。

ゆたぼんさんのTwitterコメント

えっ! 俺でもデートした事あるのに、みんな学校行ってたのにデートもした事ないの!? ヤバ!


アイドル的存在として彼を見ているファン

ゆたぼんユーチューバーとして絶大な人気を得ている少年であり、ある意味アイドル的存在として彼を見ているファンもいると推測される。そう考えれば、そんなスーパーヒーローののゆたぼんさんと交際したい人がいてもおかしくない。また、純粋にパートナーとして魅力的に感じている人がいてもおかしくない。

いつか最良のパートナーが現れるかも

恋愛をしてもしなくても、それは個人の自由。20代デート経験がなかったとしても、30代、40代、50代、もしくはそれ以上の年齢に達したとき、最良のパートナーが現れるかもしれない。何事もあせらず、マイペースがいちばんだろう。
※冒頭画像はフリー素材サイト『ぱくたそ』よりデートイメージ (執筆者: クドウ@地球食べ歩き)
20代独身男性4割デート経験なし→ 13歳の少年ゆたぼん「俺でもデートした事あるのに!? ヤバ!」


(出典 news.nicovideo.jp)

【【悲報】ゆたぼん君、デート未経験の20代男性達を煽ってしまう・・・】の続きを読む

このページのトップヘ