NO.9872509
大谷翔平、バットたたきつけ感情あらわ…ネット驚き「自分への怒りっぽい」「打線ひどすぎで怒る資格ある」
大谷翔平、バットたたきつけ感情あらわ…ネット驚き「自分への怒りっぽい」「打線ひどすぎで怒る資格ある」
エンゼルスの大谷翔平投手が26日(日本時間27日)、本拠でのマリナーズ戦に「2番・投手」で出場。7回112球を投げて5安打1失点、10奪三振、1死球で交代。10勝目を逃して、1918年のベーブ・ルース以来、103年ぶりとなる2ケタ勝利&2ケタ本塁打はならなかった。打者としては3打数1安打で5試合ぶりの46号は出なかった。

投手とし6回まで無失点の力投を披露したが、1―0の7回1死、ケレニックに右翼席へ同点ソロを浴びた。7回を投げきり、ベンチで打席の準備をしながら自軍の勝ち越しを願ったが無得点。ベンチ裏に引き揚げる前には、珍しくバットでベンチをたたく場面があった。

大谷は19日(同20日)のアスレチックス戦でも打線の援護にめぐまれず。ネット上では「あの大谷翔平がバット叩きつけるって相当ですよ…味方が足引っ張るのもここまでくると笑いごとじゃない」「大谷くん残念 ベンチでバットを叩きつけて、あんなに悔しがるなんて、、、ビックリ!!」「大谷さんブチ切れバットに八つ当たりは味方にキレたというより、最後の最後に失投してしまった自分への怒りっぽいけどな。そりゃ味方に対して全くフラストレーションがないわけではないとは思うけど。自分に対してキレてた感じはする」「今日のバット叩きはホームラン打たれた自分に対する悔しさだと思うけど、大らかなあの大谷でも感情あらわにするのも頷ける」「大谷さんがバット叩きつけるの初めて見たかも…本当に悔しかったよね」「打線ひどすぎで大谷は怒る資格がある」などの声があがっている。

 中6日ならば、今季最..
【日時】2021年09月27日08:16
【ソース】スポーツ報知
【関連掲示板】

【【悲報】大谷翔平さん、遂にブチ切れてしまう。】の続きを読む


実写ドラマ版『The Last of Us』の公式ビジュアルが初公開。原作の雰囲気を忠実に再現したジョエルとエリーの後ろ姿がTwitterでお披露目 | ニコニコニュース



 HBOは9月27日(月)、Naughty Dogが開発を手がけた同名のアクションアドベンチャーゲームを原作とする実写ドラマThe Last of UsイメージカットTwitterの投稿を通じて公開した。

 全10話構成となる本ドラマシリーズは、今夏には第1話の撮影が終了したことが伝えられていた。同作のビジュアルが公式に披露されるのは今回が初めてとなり、表情こそ映っていないものの原作の雰囲気を忠実に再現したキャスト後ろ姿明らかとなった形だ。

 人間を狂暴化させる寄生菌の感染拡大により荒廃したアメリカを舞台とする同作では、混乱の中で娘を失ったジョエルと寄生菌への抗体を持つ少女・エリーの危険な旅路が描かれる。

(画像はPlayStation『The Last of Us』公式サイトより)

 ジョエル役を「Disney+」で配信中のスター・ウォーズドラママンダロリアン』主人公を務めるペドロ・パスカル氏が、エリー役をドラマゲーム・オブ・スローンズに出演したベラ・ラムジー氏がそれぞれ演じるほか、トミー役にはガブリエル・ルナ氏が、サラ役にはニコ・パーカー氏が起用され、マール・ダンドリッジ氏が原作に続きマーリーン役を続投する。

 放送の開始時期はいまだ不明なままだが、SNSでの反響からもドラマ化への高い注目が伺えた今回の投稿。今後の発表に期待しつつ続報を待ちたい。

「HBO」公式サイト(英語)はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【実写ドラマ版『The Last of Us』の公式ビジュアルが遂に公開】の続きを読む



NO.9871050
所得税「年収1千万円まで1年間免除」 立憲・枝野氏が経済対策
所得税「年収1千万円まで1年間免除」 立憲・枝野氏が経済対策
 立憲民主党の枝野幸男代表は26日、福岡市内で演説し、新型コロナウイルスの感染拡大にともなう経済対策として、年収1千万円程度までの世帯を対象に、所得税を1年間免除することを掲げた。

 枝野氏は演説で、「短期的にはコロナの対策として、私たちは消費税の時限減税や、年収1千万円ぐらいまでの中間層まで所得税を1年間だけ免除しよう。でも、これは一時的だ」と語った。

 さらに「お金持ちほど株で稼いでいるから(実質的に)低い税率で所得税を納めている。こういう人たちに応分の負担してもらおう」と語り、株の配当などへの課税を強化する必要性を訴えた。立憲はこうした政策を次期衆院選の公約にする考えだ。

 そのうえで、中期的な経済政策として、介護や医療、保育などの分野の賃金を底上げして人手不足を解消し、サービスを充実させることを打ち出した。記者団には「将来不安を小さくしない限り、消費は伸びない」と説明した。

【日時】2021年09月26日 21:33
【ソース】朝日新聞
【関連掲示板】

【立憲・枝野氏「所得税を年収1千万円まで1年間免除」】の続きを読む



NO.9870397
『鬼滅の刃』を見た東大生が痛感した「頭はいいのに残念な人の特徴」
『鬼滅の刃』を見た東大生が痛感した「頭はいいのに残念な人の特徴」
―[貧困東大生・布施川天馬]―

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

◆歴史的ヒットを記録した『鬼滅の刃』

 皆さんは『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』をご覧になりましたか? 『千と千尋の神隠し』を超える日本歴代興行収入1位を記録した本作ですが、9月25日の地上波初放送で初めて観たという人もいたかと思います。

 こちらの作品で、敵役として出てくるのが「眠り鬼」の魘夢(えんむ)です。

 鬼のリーダーから強大な力を授けられた彼は、物語の舞台となる無限列車で主人公である竈門炭治郎たちに襲い掛かります。

◆魘夢は有能な敵役だったのか?

 魘夢は、常にひょうひょうとしていますが、彼の無限列車襲撃計画の綿密さは目を見張るものがあります。これだけだと、一見超有能な人物に思えます。

 ですが、彼の「死に際に放ったある一言」のせいで、一気にイメージダウンしてしまうのです。

 今回は「どんなに悔しくても絶対に言ってはいけない残念すぎるひとこと」についてお伝えします。

◆綿密な事前準備を練り、万全を期す

 残念すぎる一言とは、彼が死に際に放った「自分はまだ全力を出していない」というセリフです。どれだけ有能に見える人物でも、この一言だけで一気に残念になってしまいます。

 確かに彼は有能です。無限列車で大量の人間を食うにあたって、綿密な事前準備を練っています。

 たとえば、突発的に人間を襲いにかかるのではなく、「列車」という定期的に多くの人間が集まる場所を根城にしています..
【日時】2021年09月26日
【ソース】日刊SPA
【関連掲示板】

【鬼滅の刃を見た東大生が語る“頭は良いのに残念な人“の特徴。】の続きを読む


ブラック企業のリアル描く「100日後に退職する47歳」 「読むの辛すぎる」ツイッター漫画に反響 | ニコニコニュース



Togetter社が解説する「3分くらいで分かる週刊Twitterトレンド」<出張版>

ツイートまとめサービスTogetterトゥギャッター)を運営しているスタッフTwitterで話題になった話題を厳選し、考察するコラムの第20回です。今回は『100日後に退職する47歳』というマンガから、「◯◯日後に◯◯する◯◯」というジャンルについて掘り下げていきます。

先日、Twitterに投稿されたマンガ100日後に退職する47歳』が話題になりました。サーバーエンジニア主人公が過酷な環境で働く様子を描いたものです。

<100日後に退職する47歳 非公式 まとめ - Togetter>

新しいエピソードが毎日ツイートされ、退職までの日数がカウントダウンされていくこの形式は、きくちゆうきさんの『100日後に死ぬワニ』に倣ったもの。「100ワニ」はネットを中心に大きな注目を集め、単行本はもちろん絵本や映画にもなるなど大きなヒットとなりしましたね。

<【完結】「100日後に死ぬワニ」まとめ - Togetter>

「◯◯日後に◯◯する◯◯」フォーマットが定番化

100ワニ」がヒットした要因として「Twitterというユーザーリーチしやすい場での連載」「毎日更新されるというテンポのよさ」「ラストへの期待が徐々に高まり、読者も増えていくカウントダウンシステム」「伏線やラストへの考察が捗る内容」などが考えられます。

さらにこの「100ワニフォーマットタイトルで期間と結末を語っており、その中で物語がどう進んで行くのかというワクワク感を味わえます。

また、毎日更新のため「Twitterで作品を読む」ことが読者の習慣になりやすいというメリットも。このような汎用性の高さから、直球のフォロワーと言える『100日後にタヒぬワイ』や『100日後に打ち切られる漫画家』、恋愛要素を濃くした『100日後にオタクくんと付き合うギャル』など多くの作品が生まれ、それぞれ話題になりました。

<【漫画】彡(゜)(゜)『100日後にタヒぬワイ』1~100日目 - Togetter>

<浦田カズヒロ先生「100日後に打ち切られる漫画家」が妙に生々しくて胃を痛める展開の連続で思わず見てしまう人たち>

<「100日後にオタクくんと付き合うギャル」の絵のクオリティが高すぎて100日続くのか心配になりながら見守る人たち。30日で第一部完 - Togetter>

こういった「ポスト100ワニ」作品は、増えていくにつれ連載の場となっているTwitterユーザーに身近な「ネットで定番のウケるネタ」がテーマに盛り込まれているという特徴が見受けられます。

「100日後に退職する47歳」はなぜ話題に?

いま大きな注目を集めている『100日後に退職する47歳』も、「100ワニフォーマットネットの定番ネタの組み合わせが絶妙です。

この「100タイ」では、かなりブラックな印象の企業でサーバーエンジニアとして働く主人公の日々が描かれています。エラーの対応に追われて休日も出勤したり、社内の人間関係の中で疲弊したりする主人公に、読者からは「わかり過ぎて読むの辛すぎるわこれ...」といった声が寄せられています。

Twitterではブラック企業やIT業界のあるあるツイートはよく盛り上がっており、「100ワニ」以前にも、ブラック企業についてのリアルな内容のTwitterマンガが話題になりました。

このように人気のテーマかつ共感されやすいという点も「100タイ」の注目度に影響しているようです。

<ブラック企業の汚名返上しようとする会社とそれに苦しめられる労働者の漫画がお辛い「本当にフィクションなのだろうか...」 - Togetter>

以上をふまえると、『100日後に退職する47歳』が話題になった理由は次の3つが挙げられます。

・定番と化した『100日後に死ぬワニ』のフォーマットを上手く利用
ネットで人気の定番ネタであるブラック企業/IT業界あるあるテーマ
・共感を呼ぶリアルな描写が多い

100タイ」も「100ワニ」のように、物語が進むにつれてさらに注目度がアップしそうなので、気になった人はいまのうちにチェックしておくことをオススメします。以上、Togetterがお送りする「3分くらいで分かる週刊Twitterトレンド出張版」でした。次回もお楽しみに。

「100日後に退職」漫画が話題に(画像はイメージ)


(出典 news.nicovideo.jp)

【【漫画】『100日後に退職する47歳』がTwitterで話題!】の続きを読む

このページのトップヘ