ニュース


中国でスパイダーマンが上映禁止な理由がこちら。


2022年6月27日、英BBC中国語版サイトは、興行収入20億ドル(約2724億円)の大ヒット映画「スパイダーマン:ノー・ウェイホーム」が中国で上映禁止になった理由を分析する記事を公開した。記事は始めに「スパイダーマン:ノー・ウェイホーム」が上映禁止になった理由について、「スパイダーマンたちがクライマックス自由の女神の上に立つシーンを、当局が全てカットするように求めたが、ソニー側は拒否したため」と述べた上で、中国市場とハリウッド映画の関係について、4人の専門家の分析を紹介した。一人目の「China’s Encounter with Global Hollywood(中国とハリウッドの遭遇)」などの著作があるカリフォルニア大学リバーサイドメディア文化研究科のウェンディ・スー(Wendy Su)准教授は、「中国政府が1994年ハリソン・フォード主演の『逃亡者』の上映を許可したことを皮切りに、ハリウッド映画の上映を毎年10作まで許可したのは、映画上映で稼いだお金で、1976年毛沢東の死去後、政府の資金援助が打ち切られ倒産や閉鎖が相次ぐ危機にあった国内の映画産業の補助に充てるためだった」「中国政府は、映画を通じて観衆が米国の民主主義や自由主義などの新しい思想に染まりさえしなければ、ハリウッド映画の上映を歓迎していた」と指摘した。二人目の南カリフォルニア大学のスタンリー・ローゼン教授(政治学)は、1997年に制作された「セブン・イヤーズ・イン・チベットSeven Years In Tibet)」「クンドゥン(Kundun)」「北京のふたり(Red Corner)」の以上3作品が、中国での上映予定がなかったにもかかわらず、映画を製作したソニー、MGM、ディズニーの3社に中国政府から全ての映画上映を禁止された出来事に言及し、「中国は初めからハリウッドに対し、誰が主導権を持っているのかを知らしめるつもりだった」と指摘した。三人目の非営利団体「PEN America」のリサーチディレクタージェームス・ターガー(James Targer)氏は「問題の半分は、中国政府の審査制度にあり、もう半分は米国の資本主義にある」「2020年に中国市場は世界最大のチケット市場となった。つまり、中国でのチケットの売れ行きで、ハリウッドの大作映画の興行収入が決まると言っていい」「映画が無事に中国で上映されるように、ハリウッドの映画製作会社の中では自主審査が常態化している」「中国政府の許可を得るために、ハリウッドが中国の観衆向けにオーダーメイドで映画を製作しているのか、中国の審査機構の要求を聞いて問題のあるシーンを削除しているのか、わからない」と指摘した。四人目のヴァージニア大学メディア研究学部のアイニー・コーカス准教授は、以前「シャン・チー/テン・リングスの伝説」が、中国系カナダ人のシム・リウ氏が主演だったにも関わらず、2017年カナダ公共放送CBCインタビューで同氏が中国について「多くの国民が飢餓に苦しむ発展途上国」と発言したことにより、同作品が中国で上映されなかった出来事に言及し、「映画本編に台湾やチベットと関連がありそうな内容でなくても、中国政府は他の受け入れられない事があれば反対を言い出す恐れがある。例えば、ハリウッドでは誰かが権威に挑戦する話を作るのが好きだが、それは中国からすると受け入れがたいことかもしれない」「問題なのは、ハリウッドからは中国政府の反対の理由を想定しにくいことだ」「注意しなければならないことが一つある。中国市場での売り上げを期待して大作を製作するのは、正しい判断とは言えない」と指摘した。記事は最後に「長い目で見れば、ハリウッドが中国の観衆に受けが良い作品を作り続けることで、どのような影響を引き起こすかに問題の核心が存在するかもしれない」「映画会社は制作した作品の内容が、中国でどう受け取られるかを考え続けて行かねばならない」と論じた。(翻訳・編集/原邦之
27日、英BBCの中国語版サイトは、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が上映禁止になった理由を分析する記事を公開した。写真はスパイダーマンのフィギュア。


(出典 news.nicovideo.jp)

【中国でスパイダーマンが上映禁止な理由がこちら。】の続きを読む




(出典 www.ymobile.jp)


10万以上が当たり前なのな😭

1 それでも動く名無し :2022/07/01(金) 11:32:44
 iPhoneの場合、「iPhone 12」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」すべてで値上げしており、例えば、iPhone 13 Pro Maxの場合、128GBが13万4800円から15万9800円、256GBは14万6800円から17万4800円、512GBは17万800円から20万4800円に引き上げられた。1TBモデルに至っては、19万4800円から23万4800円と4万円の値上げとなっている。

【【悲報】Apple製品、とんでもない価格になってしまう.....】の続きを読む


【悲報】日本共産党、ピカチュウの着ぐるみを使い選挙活動.....と思ったらその着ぐるみは偽物だったwwwww

これはブチ切れ案件ですぞ🤣

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 共産党 ピカチュウを使う
日本共産党ピカチュウに似た着ぐるみを使い選挙活動を行っていたことが目撃され写真がTwitterに投稿されている。
ピカチュウ着ぐるみは見た目も怪しく口から顔が見えるいかにもな完成度。ビニール製でアマゾンで4290円で売られて居る非公式のものであった。 注目を浴びたかったのは分かるが、何故ピカチュウを使う必要があったのか不明である。 このピカチュウ着ぐるみを見た人達は「やってることが中国みたい」「これは赤んわ・・・」「なんで共産党ってとことん法律を守ろうとしないのだろう!?」などの意見が投稿されている。 Twitterでは「任天堂ではなく株式会社ポケモンに問い合わせた方が良い」という指摘が挙がっているが、過去にポケットモンスターを題材としたアダルト同人誌では任天堂が動いている。1999年ポケモン同人事件だ。京都府警も動いた事件で、福岡の同人作家は著作権法違反容疑で逮捕、また印刷会社も幇助罪の疑いで書類送検されたほどだ。
今回は既に販売されているものを使っているだけなので、そもまで動かないだろうが、そもそもポケットモンスターの政治利用は禁止されている。 関連:共産党の街宣車がほかの地域でもロック板ギリギリに駐め無賃駐車か?
関連:共産党の選挙カーが有料駐車場で無賃駐車 常習犯か? 共産党 ピカチュウを使う 共産党 ピカチュウを使う アマゾン


(出典 news.nicovideo.jp)

【【悲報】日本共産党、ピカチュウの着ぐるみを使い選挙活動.....と思ったらその着ぐるみは偽物だったwwwww】の続きを読む


アメリカ人さん、神を信じなくなってきた.....

それでも80%以上は超えてんだな🤔

カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください  世界160か国以上でデータを分析&調査する組織『ギャラップ(Gallup)』は、「神を信じる」というアメリカ人の数が、2022年世論調査で、過去最低となったことをウェブサイト上で発表した。  特に低下率が著しかったのは18~29歳の若年成人だが、全体的に見ても、2017年の調査から6%ダウンしており、歴史的な低さだという。 【画像】 神を信じるアメリカ人の数が過去最低に  2022年5月2日~22日にかけて1007人のアメリカ人の成人を対象とした世論調査で「神を信じる」と回答した人は81%となった。  これは、2017年世論調査で神を信じると回答した人(87%)から6%の低下となり、今年は調査会社が1944年に初めて同じ質問で世論調査を実施して以来の、過去最低の数値となった。  逆に、「神を信じていない」と回答したアメリカ人は、今年の調査では17%で、「どちらでもない」と答えた人は11%だったという。  また、調査対象者の42%は、「神が祈りを聞いて介入する」と信じており、28%は「神は祈りだけを聞いている」と信じていると回答した。 people-gd3be86919_640_e

・合わせて読みたい→無神論者はサイコパス傾向があるという研究結果が物議をかもす(米研究)

pixabay
 それでも日本人から見たら、神を信じる人の割合が81%というのは、かなり高く感じられる。  だが、1944年1947年1950年代と1960年代に2回ずつ行われた調査では98%ものアメリカ人が「神を信じる」と回答している。  その50年後の2011年には6%低下した92%となり、2013年には87%に低下。2014~2017年の3年間は87%を維持したものの、2022年は更に低下して81%と、歴史的な低さとなったそうだ。

若者層の神への信仰心は過去最大の低下率

 また、神への信仰に対する最大の減少を示したグループは、リベラル(自由主義)派(62%)、民主党員(72%)、18歳~29歳の成人の若者(68%)で、若者層においては2013~2017年の調査の平均と比較すると、2022年は10%以上という過去最大の低下率を示していることが判明した。  一方、政治的保守派(94%)、共和党員(92%)、既婚成人は本質的に変化がみられなかったという。 [もっと知りたい!→]アメリカにおける無神論に関する10の誤解 bible-gc94199039_640_e

pixabay

 ギャラップは、「信仰心が米国における政治的分裂の主な要因となっていることを反映している」と述べている。 References:Number of Americans who believe in God drops to historic low/ written by Scarlet / edited by / parumo  
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

神を信じるアメリカ人の数が2022年、過去最低になったことが判明


(出典 news.nicovideo.jp)

【アメリカ人さん、神を信じなくなってきた.....】の続きを読む


【賛否】AVの新法にひろゆき氏「撮影がキャンセルになりAV女優が困っている」


 実業家のひろゆきこと西村博之氏が6月21日ツイッターで、AV出演救済法(AV新法)の影響を憂慮した。AV新法の成立により、7月のAV撮影予定が中止になっていると一部報道で伝えられている。

 ひろゆき氏は、このニュース立憲民主党塩村あやか参議院議員が「まだ施行日ではないし、7月の撮影を中止にできる法律ではありません」「中止にする理由を確認したほうがいいと思います」とコメントしたツイートを引用リツイートする形で持論を展開した。

 ひろゆき氏は「AV撮影が前もって契約してから撮影すると信じてた素人政治家が『女優は契約をキャンセル出来るし掛かった費用を払わなくていい』法律を作ったので、AV撮影がキャンセルになりまくりAV女優が困っている図」とツッコミを入れた。

 ​>>ひろゆき「何もやらない人が政治家になって税金で食ってる」米山隆一議員に指摘し反響<<​​​

 塩村氏が指摘するように、AV新法は成立はしたものの施行はされていない。現状はこれまで通りの撮影は可能なはずだが、忖度や自主規制により撮影が中止になっているものと見られる。ひろゆき氏はこうした現状を憂慮し、「AV女優が困っている」と指摘した形だ。

 これには、ネット上で「なんか政府のやりたいことがわかんなくなる」「日本の政治家は現場見てないから訳分からん法律作るんだよな」「新法が全面的に適用され始める8〜9月以降の撮影については、AV女優さんたちに更なる影響・被害が予想されるでしょう」といった共感の声が聞かれた。一方で、「国会で話題にされた以上当然の流れ。ひろゆきは契約ないAV撮影を認めるかって聞きたいわ」といった声も聞かれた。

 また、ひろゆき氏は同ツイートで続けて、「障がい者の過剰保護で、善意で小人プロレスのレスラーを失業させたのと同じ構図」とも指摘しているが、これには認識の間違いを指摘する声も多く聞かれた。

記事内の引用について
ひろゆき氏のツイッターより https://mobile.twitter.com/hirox246
塩村文夏氏のツイッターより https://mobile.twitter.com/shiomura
西村博之氏


(出典 news.nicovideo.jp)

【【賛否】AVの新法にひろゆき氏「撮影がキャンセルになりAV女優が困っている」】の続きを読む

このページのトップヘ