アニメ


大高忍が描く戦国ファンタジー「オリエント」内田雄馬と斉藤壮馬の主演で2022年にTVアニメ化決定! | ニコニコニュース



TVアニメオリエント」が2022年に放送決定! ティザービジュアルメインキャストスタッフ情報が解禁されました。主人公の武蔵を内田雄馬さん、その親友である鐘巻小次郎斉藤壮馬さんが演じます。

主人公・武蔵の設定画とキャストの内田雄馬さん

原作は、「マギ」や「すもももももも 地上最強のヨメ」などで知られる大高忍さんが別冊少年マガジンで連載中のコミックです。戦国時代の日ノ本に突如現れた"鬼神"が世界の覇権を握ってから150年。"武士団"だけがその支配に抗い戦い続けるなかで、武士に憧れた二人の少年・武蔵と小次郎が「"最強の武士団"結成」の夢を誓い、鬼退治に挑む姿が描かれます。

友と誓った夢、圧倒的な力を誇る鬼との戦いといった王道の少年マンガ的要素だけでなく、周囲との同調に等身大の葛藤を抱える武蔵など魅力的なキャラクターが共感を呼び、コミックスは第13巻まで発売されています。

アニメメインスタッフは、監督が柳沢テツヤさん、シリーズ構成が國澤真理子さん、キャラクターデザイン岸田隆宏さん、アニメーション制作はA・C・G・Tに決定しました。

ストーリー

時は戦国時代、日ノ本。突如現れた"鬼神"により、覇権を争っていた戦国武将はことごとく討ち死にし、人の世は終わりを告げる。それから150年。鬼神による支配に抗い、自由を求めて戦い続ける者たちがいた――その名は"武士団"。幼い頃、小次郎の父から聞かされた武士の姿に憧れた武蔵と小次郎は、最強の武士団結成の夢を誓い合う。しかし、鬼を神と崇める町で、人々にとって武士は悪とされる存在。武蔵は周りの空気に合わせ「武士になりたい」と声に出せず、小次郎もまた武士の子として人々から疎まれていた。 自分の生き方に葛藤を抱えていた武蔵がある日、目にしたのは無感情に人間を引き裂く鬼の姿。その真実を前に、武蔵は小次郎との夢を叶えるため、圧倒的な力を誇る鬼に立ち向かう…!

■武蔵

竜山町の農家に生まれた少年。幼いころ両親と死に別れたが、その後、鐘巻小次郎の父・自斎に引き取られた。幼少期の環境のせいか、空気を読んで周囲にあわせようとする性格。現在は鉱夫学校の主席として本音を口にせず、周囲にもなじんで生活している。しかしその胸には幼い頃、友人である小次郎と誓った夢、2人で最強の武士団を結成することへの熱い想いが燃えている。

■鐘巻小次郎

竜山町で唯一の武士である少年。父である鐘巻自斎の死後は、町はずれのぼろやで1人生活している。町で忌み嫌われる武士として町の人々から迫害を受けてきたが、唯一幼い頃から分け隔て無く接してきた武蔵とは、兄弟同然の関係で育ってきた。その環境からか、どこか達観し冷めた性格で、武蔵からの武士団結成の誘いにもつれない態度を見せるが、果たしてその真意は……?

【原作・大高忍さんのコメント

オリエント」のアニメは、現在スタッフの方々が一生懸命制作に励んでくださっております。新たな命を吹き込まれて、キャラクターアニメでどう動いていくのか、原作者としてとても楽しみです。応援してくださっている皆様も、ぜひ放送を楽しみにしていてくださいね。原作もこれまで以上にがんばりますので、どうぞよろしくお願いします!

【武蔵役・内田雄馬さんのコメント

このたび、「オリエント」で武蔵の声を担当させていただく内田雄馬です。武士は悪だと教えられてきた世の中で、子供の頃から憧れだった武士への熱い気持ちを持って戦う武蔵! ちょっと抜けてるところあれど、想いの強さは人一倍! 彼の真っ直ぐな言葉に力をもらえます。武士の生き様、熱き戦国バトルファンタジーをぜひアニメーションでお楽しみください! 「オリエント」よろしくお願いいたします!

■鐘巻小次郎

鐘巻小次郎の声を担当させていただきます、斉藤壮馬です。オーディションを受けるにあたり原作を拝読したところ、のめり込んで一気に読み進めてしまいました。小次郎クールと見せかけて等身大の少年らしさもある、非常に魅力的な人物です。熱い戦いのシーンもユーモラスな日常のシーンも、自分なりに全力で楽しんで臨ませていただきますので、なにとぞよろしくお願いいたします! アフレコが待ち遠しいです!

柳沢テツヤ監督のコメント

子供の頃からずっと少年マンガを読んでいた、いろんな事をマンガから教わった、強い主人公が好きだ、信念を貫きどんな試練にも打ち勝つ姿に何度も勇気をもらった。弱い主人公も好きだ傷つき倒れてなお又立ち上がる時人は必ず成長する。悲劇的な話も良い、涙は次への大切なステップだ。時には仲間と喧嘩したり笑いあったり…そんなマンガが好きだ。その全てがオリエントにはある。こんな作品をいつか作りたいとずっと思っていた。

シリーズ構成・國澤真理子さんのコメント

オリエント」の世界は私たちが生きる社会そのものだな、と読めば読むほど感じています。その面白さ・魅力を一人でも多くの人に伝えることができるよう、監督ともども日々がんばっているところです。アニメオリエント」、楽しみにしていてください。よろしくお願いします。

TVアニメ「オリエント」ティザービジュアル/(C) 大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会


(出典 news.nicovideo.jp)

【【祝】大高忍先生が描く戦国漫画『オリエント』が2022年にアニメ化決定!】の続きを読む


異世界BLアニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」10月に放送、堀江瞬・佐藤拓也ら出演 | ニコニコニュース



【元記事をコミックナタリーで読む】

梶原伊緒原作によるTVアニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」が、10月よりTOKYO MXBS11で放送されることが決定。併せてメインキャスト、キービジュアルが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

僧侶枠”の愛称で親しまれる、ComicFestaの新作アニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」。同作は社会のはぐれ者・ゴズこと牛頭利晃が撃ち殺されてゲームの世界に転生し、ずっと憧れ続けていたゲームラスボス・魔王イブロギアに出会うことから始まる異世界ファンタジーBLだ。キャストにはイブことイブロギア役の堀江瞬、ゴズ役の佐藤拓也が名を連ねた。堀江と佐藤は、原作「魔王イブロギアに身を捧げよ」単行本の特装版に付くドラマCDから続投。そのほか魔王を信仰する村から、生贄としてやってきたティシア役を生天目仁美、故郷と村人を愛する格闘家・マキディー役を安元洋貴が演じる。

なおアニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」は、テレビ放送されるオンエア版ショートアニメのほか、過激なシーンが描かれるプレミアム版をComicFestaアニメWebサイトで配信。プレミアム版は有料となっており、TVアニメに先がけ9月に先行配信される予定だ。さらに特別番組「新番組『まおイブ』特番~魔王サマと初出し映像解禁SP~」の放送が、9月26日25時よりTOKYO MXBS11で行われることも明かされた。

また今回の発表とともに公式サイトが開設。スタッフ情報も更新された。監督を凪早苗が務め、脚本を凪と黒崎エーヨが共同で執筆。アニメーション制作は、studio HOKIBOSHIが手がける。

TVアニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」

TOKYO MX2021年10月1日より毎週金曜日25:00~

BS112021年10月3日より毎週日曜日25:05~

スタッフ

原作:梶原伊緒
監督:凪早苗
脚本:凪早苗・黒崎エーヨ
キャラクターデザイン:岩倉ヨーコ
総作画監督:岩倉ヨーコ・中本尚
音響監督:みさわあやこ
音響制作:ブラックフラッグ
アニメーション制作:studio HOKIBOSHI
製作:彗星社

キャスト

イブ:堀江瞬
ゴズ:佐藤拓也
ティシア:生天目仁美
マキディー:安元洋貴

(c)梶原伊緒/Suiseisha Inc.

TVアニメ「魔王イブロギアに身を捧げよ」キービジュアル


(出典 news.nicovideo.jp)

【新BLアニメ『魔王イブロギアに身を捧げよ』10月に放送決定!更に主演キャスト情報も公開!】の続きを読む


漫画『コナン』警察学校編がTVアニメ化 人気キャラ・降谷零らを描いた公式スピンオフ | ニコニコニュース



 人気漫画『名探偵コナン』のスピンオフ漫画『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』がテレビアニメ化されることが決定した。

【画像】ついに大台到達!『コナン』100巻発売記念のビジュアル

 これは、きょう4日発売の『週刊少年サンデー』(小学館)36・37合併号で発表されたもので、『名探偵コナンコミックス100巻が10月18日に発売されることから、記念プロジェクトの1つとして実施される。

 4日午前0時に公式ツイッタープロジェクトについて発表されると、深夜公開にも関わらず、午前9時時点で、3.6万いいね、1.7万RTされ、「#コナン100巻」や「#警察学校編アニメ化」がトレンド入りするなど話題となっている。

 2019年10月2020年11月にかけて同誌で連載していた『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』は、『名探偵コナン』の人気キャラクター安室透降谷零)を始め、彼の同期である松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光の警察学校時代の物語を描いた公式スピンオフ

テレビアニメ化される漫画『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story 』


(出典 news.nicovideo.jp)

【名探偵コナンのスピンオフ作品『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』がTVアニメ化決定!】の続きを読む


10月放送アニメ『テスラノート』、中井和哉・麦人・木内秀信・伊藤静ら追加キャスト&キービジュアル解禁 | ニコニコニュース



2021年10月放送アニメテスラノート』のキービジュアルと、中井和哉・麦人・木内秀信伊藤静ら追加キャストが公開された。本作は、西田征史が描く超本格スパイアクション。既報キャストは、小原好美鈴木達央前野智昭諏訪部順一神谷浩史

新たに公開されたキャラクター

氷見恭平 CV:中井和哉
39歳。日本安全振興株式会社の諜報部チーフ。牡丹たちへの任務指示とフォローを行う。苦労が絶えずぼやきが多い。

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社/ミッションT

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社ミッションT

●根来甚吾 CV:麦人
96歳。根来忍者第三十二代目頭首で牡丹の祖父。ニコラテスラの言葉を受け、テスラの欠片の暴走を止めるべく生きて来た。日本安全振興株式会社の名誉会長。

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社/ミッションT

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社ミッションT

●鳥海賢介 CV:木内秀信
52歳。日本安全振興株式会社の諜報部部長。過程よりも結果を重視する。甚吾の顔色を窺ってばかりいる。

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社/ミッションT

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社ミッションT

 

リリースタイネム CV:伊藤静
45歳。CIA局員。ミッキーオリバーの上司。

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社/ミッションT

(c) 西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社ミッションT

 

 

アニメテスラノート』は2021年10月放送。



(出典 news.nicovideo.jp)

【新アニメ『テスラノート』10月から放送開始!更に追加キャストの情報も!】の続きを読む


大人気アニメ「おそ松さん」Snow Man主演でまさかの実写映画化!オリジナルキャラクターも登場 | ニコニコニュース


Snow Man(スノーマン)は、日本の9人組男性アイドルグループ。所属事務所はジャニーズ事務所、所属レコードレーベルはavex trax。2012年結成。アクロバットとダンスを得意とし、舞台を中心に活動している。2020年1月22日にシングル「D.D.」でデビュー。 ジャニーズ事務所による公式情報サイト順に記述。
79キロバイト (8,885 語) - 2021年8月2日 (月) 20:58



赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作に2015年に放送されたアニメおそ松さん」が、Snow Manの主演で実写映画化されることが発表された。映画『おそ松さん』のタイトル2022年春に公開。

【写真を見る】大人気のアニメ「おそ松さん」の世界観を、実写ではどのように表現する?

20歳を過ぎてもクズでニートで童貞。でもどこか憎めない大人になった松野家6つ子が何でもありの予測不可能な物語を繰り広げ人気を博した「おそ松さん」。シリーズは3期に渡って放送され、劇場版えいがのおそ松さん』(19)も公開。今年で放送6周年を迎え、記念企画の一環として新作アニメ2022年2023年の劇場公開が決定し、ファンの心を捉えて止まない。

そんな同作は2.5次元の舞台化も果たしているが、今回初の実写映画化となる。6つ子を演じるのは『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』(20)のヒットも記憶に新しいSnow Man。デビューシングルより3作連続のミリオンを達成し、7月発売の4枚目のシングル「HELLO HELLO」も既に売上80万枚を突破。まさに今最も勢いに乗るグループだ。

配役は、おそ松役を向井康二、カラ松を岩本照、チョロ松を目黒蓮、一松を深澤辰哉、十四松佐久間大介トド松ラウールが担う。さらに実写映画オリジナルキャラとなるエンド渡辺翔太、クローズを阿部亮平、ピリオドを宮舘涼太が演じる。監督は『東京リベンジャーズ』(公開中)の英勉。

これから行われる撮影を前に、Snow Manを代表してリーダーの岩本は「『おそ松さん』を好きな方にも、Snow Manを知ってくださっている方、知らない方も、誰が観てもくすっと笑えたり、声を出して笑ってしまうような作品に仕上がると思います」など思いをコメント。また本作の菅原大樹プロデューサーは実写映画化の意図としてコロナ禍の状況が大きかったかと説明。「閉塞感のある状況が続く中、観てくれた方が一瞬でもそういった気持ちを忘れ、何も考えずに笑えるような作品を制作したくて『やるなら今しかない!』と思いました」とメッセージを寄せている。

実写ならではのオリジナル要素を盛り込み「おそ松さんワールドの新境地を切り開く映画『おそ松さん』。アニメ同様、予測不可能コラボレーションに今後注目が集まることは間違いない。なお、本日8月3日(火)昼12:00には、Snow Man YouTube公式チャンネル( https://www.youtube.com/c/J_SNOWMAN )にて特別映像が公開されるとのことで、こちらも要チェックだ。

キャスト&スタッフコメント

●岩本照(カラ松役)

「"え!『おそ松さん』実写でやるの?" 大好きな作品であると同時にその世界観にメンバー一同、嬉しさと『どうしよう?』という思いでした(笑)。先日、メンバー、共演者の方々と本読みをしましたが、今までの本読みの中で一番笑ったかもしれません。僕が登場しないシーンでもメンバーがやりとりしているのを聞いて、声に出して笑ったのは初めてです。撮影はこれからになりますが、全部が楽しみです。他のメンバーシーンで実際に撮影を見られないシーンもあるので、作品が出来上がった時にどういうふうに脚本から変わるのか、本読みで自分が笑った部分がどのような映像になっていくのか、とてもワクワクしています。『おそ松さん』を好きな方にも、Snow Manを知ってくださっている方、知らない方も、誰が観てもくすっと笑えたり、声を出して笑ってしまうような作品に仕上がると思います。観ていただく方に楽しんでいただけるよう、まずは自分達が精一杯楽しみながら撮影に挑みたいと思っています」

●菅原大樹(プロデューサー)

アニメおそ松さん』は毎週楽しみに見ていました。6つ子の関係性を中心に多種多様な“笑い”全開の作品で、深夜に何も考えずに見て笑えるアニメでした(笑)。そんなアニメおそ松さん』の実写映画を企画した意図としましては、コロナ禍という状況が大きかったかと思います。閉塞感のある状況が続く中、観てくれた方が一瞬でもそういった気持ちを忘れ、何も考えずに笑えるような作品を制作したくて『やるなら今しかない!』と思いました。また主演でご出演頂くSnow Manさんですが、彼らの公式YouTubeチャンネルを拝見する機会があり、そこで見せる無邪気なやり取りや、お互いのことを想っている様子は見ていて本当に微笑ましくて、まさに『兄弟』そのものだなと感じました。もちろん笑いのセンスもある皆様ですので、彼らとなら『おそ松さん』を実写化出来ると確信しました。本作が『おそ松さん』『Snow Man』ファンの皆様はもちろん、今回初めて知って頂いた方々にも“笑い”や“笑顔”を届けられる作品にしたいと思いますので、皆様是非ご期待ください」

文/大場徹

配役名のゼッケンを胸に、集合撮影に臨んだSnow Man/[c] 映画「おそ松さん」製作委員会2022


(出典 news.nicovideo.jp)

【【祝】大人気アニメ『おそ松さん』の実写化が決定!主演はアイドルグループ“Snow Man“に決定!】の続きを読む

このページのトップヘ