漫画


人気漫画『聖☆おにいさん』が8月4日に24時間限定で全話無料公開 Web漫画サイト「モーニング・ツー」オープン記念で | ニコニコニュース


 講談社コミック誌『月刊モーニング・ツー』をWebで再創刊することが決定。新しいSWeb漫画サイトのオープン記念として、8月4日に人気漫画『聖☆おにいさん』が24時間限定で全話無料公開されます。 【その他の画像】  8月4日正午にオープンするWeb漫画サイト「モーニング・ツー」で実施されます。『聖☆おにいさん』のほか、アニメ化が発表された『とんがり帽子のアトリエ』も24時間限定で全話が無料公開。期間は8月5日11時59分までです。  『月刊モーニング・ツー』は、週刊モーニング増刊『モーニング2』として2006年8月に創刊。今回オープンするWebサイトでは、月刊誌で連載中の作品はすべて継続され、ほかにも16年間に連載された作品の再連載企画から、新連載も続々と登場予定。すでにティーザーサイトが公開中で、最新情報や実施予定のプレゼントキャンペーンなどは公式Twitter(@morningtwo)で発信されます。
WEBサイトオープン記念として全話無料公開を実施


(出典 news.nicovideo.jp)

【大人気漫画『聖☆おにいさん』が8月4日に24時間限定で全話無料公開!】の続きを読む


【祝】漫画『呪術廻戦』20巻発売を持って7000万部突破した事が判明!

呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。略称は『呪術』。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol
199キロバイト (35,663 語) - 2022年7月29日 (金) 11:10



芥見下々氏の漫画「呪術廻戦」が、8月4日発売の最新コミックス20巻をもってシリーズ累計発行部数7000万部(デジタル版を含む)を突破することがわかった。 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の本作は、魂に"呪いの王"両面宿儺(りょうめんすくな)を宿した主人公虎杖悠仁が、東京都立呪術高等専門学校に入学し、呪霊との戦いに身を投じていく。2020年10月~21年3月にテレビアニメ第1期が放送され、21年12月前日譚劇場版 呪術廻戦 0」が公開された。現在、第1期が毎週日曜午後5時から再放送中。23年にはテレビアニメ第2期の放送が決定している。 コミックス最新20巻は、8月4日発売で484円(税込み)。死滅回游編の泳者(プレイヤー)のひとり、石流龍(いしごおり・りゅう)が表紙を飾っている。
度重なる重版と、最新巻の発売をもってシリーズ累計発行部数7000万部突破 (C)芥見下々/集英社


(出典 news.nicovideo.jp)

【【祝】漫画『呪術廻戦』20巻発売を持って7000万部突破した事が判明!】の続きを読む


【漫画】絶対にハッピーエンドになる漫画見つけたwwwww


コミックの映像化や、ドラマコミカライズなどが多い今、エンタメ好きとしてチェックしておきたいホットな漫画情報をお届けする「ザテレビジョン マンガ部」。今回は、立葵(たちあおい)さんの「幸せな恋、集めました。」をご紹介。タイトル通り、幸せなカップルたちが登場するショート漫画なのだが、登場人物たちが可愛すぎると評判だ。例えば、Twitterで8.6万いいね(2022年7月現在)を獲得した「リモート会議」。いかにも仕事ができそうなクールな女性主任が会議を取り仕切っているのだが、彼女が目をつけたのは部下の画面に映るアイスクリームのゴミ。部下が怒られてしまうのでは!?と緊張の走る会議だったが、そこに大音声で飛び込んできたのは主任の夫。「みーたん!欲しがってた売り切れ続出のコンビニアイス買ってきたよ〜〜〜!」リモート会議中だと気づいた夫は慌てて退出するも時既に遅し。部下たちはクールな主任が“みーたん”と呼ばれていること、アイスクリームを欲しがっていたことを知ってしまう。そして“みーたん”主任がとった対応により、主任の株は上がっていくのであった。主任の意外な一面とユーモアあふれる対応に、読者からも「主任可愛い!」と多くの声が寄せられた。『幸せな恋、集めました。』では、一見不穏そうに見えたりするカップルもラブラブなのが特徴だ。立葵さんに作品が生まれた経緯や、ハッピーエンドにこだわる理由を聞いた。 【漫画】リモート会議での一幕。クールな女性主任の株が爆上がりした理由とは? ■「どうせすぐネタ切れするだろ」の声に負けず、3年の長期連載に! 元は別名義少女漫画を描いていたという立葵さん。 「両親が2人とも絵が上手で、2歳の頃にはお絵描き教室に通っていたということもあり、子供の頃から絵を描くことが大好きでした。『漫画家になりたい』とはっきりと言い出したのは小学校3年生の頃です。少女漫画家を目指して別名義でも描いていました。ただ、当時の担当編集さんの意向もあって、なかなかコメディ要素を入れた内容は描かせてもらえなくって…。何か違うな、と感じて今の形で描かせてもらえるところに移動しました。立葵で活動し始めてからも、私は、キャラクターを動かすのが本当に苦手で。連載の企画を作るんですが、なかなか通らずにいました。逆に、シチュエーションから発想を得て、キャラクターは後付けという形で描くのは得意なので、そのスタイルでやっていきましょうということで、“幸せな恋”という縛りを設けてこの作品を描くことになったんです」 立葵さんの可愛らしい絵柄も相まって、“幸せな恋”というと若い男女カップルの話がメインイメージになるが、作中にはさまざまな年齢層のカップルが登場する。前述の「リモート会議」に登場する主任夫婦は中年層、「いつもより素直」で登場するのは老夫婦だ。この引き出しの多さも作品の大きな魅力の一つ。豊富なシチュエーション作りはどのように行っているのだろうか? 「自分の体験を元にすることもありますが、映画などの作品を見たりした時に『私だったらこうするのにな』『この子たちを幸せにしたい!』と考えたりしています。連載開始当時ではバッドシチュエーションを調べて、そこからどうやって幸せな展開にするかという方法をとったことも。漫画の専門学校に通っていた時に他の人たちとディスカッションをする機会があって、そこで自分はハッピーエンド好きなんだと自覚しました。そこからは自分にはハッピーエンドが合うんだ、と振り切って描いています」 “幸せな恋”というワンテーマでネタが続くのか?という懸念は読者からもあったそうだが、今やそれも杞憂だ。2019年4月から始まった連載は3年目に突入し、第156集(2022年7月現在)まで公開されている。 「連載開始した時に『どうせすぐネタ切れするだろ』というようなコメントをもらったことがあったんですが、その方が最近になって『ネタ切れするだろなんて言ってごめんなさい』ってコメントくださって、笑っちゃいました。でも、読者の方からの反応は本当に一番の活力になっています。語彙力がなくなって勢いで送ってくださっているコメントも、文字数ギリギリまで描いてくださっているコメントも、全部ありがたいです」 ■人気カップルは再登場もあり。第1集で登場したカップルは第119集にして関係に進展 キャラクターを動かすことが苦手と語る立葵さんだが、キャリアを重ねていくにつれ、徐々にその苦手意識も和らいできているそう。「いつもより素直」の老夫婦も含め、人気カップルは再登場させている。 「特に気に入っているのは第1集に登場させたヤンキーっぽい男の子と真面目な会社員女の子カップルです。最初の1本目カップルということもありますし、キャラで動かした2人でもあるので。この2人は友達からスタートしているのですが、第118・119集でやっと関係が進展しました!2年かかりました(笑)」 『幸せな恋、集めました。』はこれからも続いていくが、恋に限らず家族愛や友情など、さまざまなハッピーシチュエーションで作品を描いていきたいのだそう。 「少しでも、読者の方のプラスになるような作品を描いていきたいです。大作になるような漫画は描けていないですが、それでも私の漫画を大好きと言ってくださる方々の存在に、いつも助けていただいています。恩返しできるように、私らしい話を私らしくこれからも描いていきたいので、どうぞよろしくお願いします」 自身のハッピーエンド好きは「よっぽどのことが起きなければ、ずっと好きだと思います」と語る立葵さん。幸せな恋をする登場人物たちの姿に、私たち読者の恋心も揺さぶられる。日常の疲れも、笑えてキュンとする漫画で癒やされるはずだ。 取材・文=西連寺くらら

コロナ禍で増えたリモート会議。在宅仕事ならではのハプニングでクール主任の意外な一面が発覚!?「リモート会議」より/(C)立葵/小学館


(出典 news.nicovideo.jp)

【【漫画】絶対にハッピーエンドになる漫画見つけたwwwww】の続きを読む


【漫画】『えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~』をご紹介!

ゲームソフトみたいな表紙好きだわ👍

【元記事をコミックナタリーで読む】むらさき*「えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~」1巻が、本日7月27日に発売された。「えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~」は、ゲーム屋で働く主人公ましろが謎のゲームディスクを起動すると、ゲームの勇者・エルヴィーラが現実世界に飛び出してきたことから始まる4コマ作品。ゲームから出てくる際にレベルが1に戻ってしまったエルヴィーラは、元いた世界に帰還するための転移魔法も使えなくなっていた。ゲーム屋の仕事を手伝えば経験値が貯まることを知ったエルヴィーラが、転移魔法が使えるレベルを目指して労働に励む姿を描く。同作はまんがタイムきらら芳文社)で連載中。
「えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~」1巻


(出典 news.nicovideo.jp)

【【漫画】『えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~』をご紹介!】の続きを読む


【漫画】東リベ公式スピンオフ『場地圭介からの手紙』をご紹介!


【元記事をコミックナタリーで読む】和久井健東京卍リベンジャーズ」の公式スピンオフ東京卍リベンジャーズ ~場地圭介からの手紙~」が、本日7月27日マガジンポケットでスタートした。【大きな画像をもっと見る】同作は「東京卍リベンジャーズ」の場地圭介と松野千冬の出会いから別れまでを描く物語。芭流覇羅との抗争で壱番隊隊長・場地を亡くした副隊長の千冬は、その死をまだ受け入れられずにいた。そんなとき、彼のもとに生前の場地からの手紙が届き……。和久井全面監修のもと、夏川口幸範が執筆する。新連載を記念して、本日7月27日発売の週刊少年マガジン35号(講談社)には第1話が、8月3日発売の同誌36号には第2話が出張掲載。さらに35号では、場地と千冬のアクリルスタンドが当たるプレゼントキャンペーンも実施している。
「東京卍リベンジャーズ ~場地圭介からの手紙~」バナー


(出典 news.nicovideo.jp)

【【漫画】東リベ公式スピンオフ『場地圭介からの手紙』をご紹介!】の続きを読む

このページのトップヘ