ゲーム


漫画家・真島ヒロ先生、自作ゲームを『Unreal Engine 5』での開発に挑戦!?


 講談社が運営するインディーゲーム開発者の支援プロジェクト「​講談社ゲームクリエイターズラボ」は9月27日(火)、RAVEFAIRY TAILで知られる漫画家真島ヒロ氏が最新のゲームエンジンUnreal Engine 5」で自作ゲームの開発にチャレンジする番組の第1回をYouTube上で公開した。 発表によると、第1回ではエピック ゲームジャパンサポートエンジニアである“おかず”こと岡田和也氏が講師として出演。自身のゲーム開発サークルぼっち猫」でアクションゲーム『双腕のソルダート』の開発も手がける岡田氏から、ゲーム制作の素材となる「アセット」の取得や基本的な操作など、Unreal Engine 5の基礎を真島氏が学んでいる。基礎的な部分から触れられているため、誰でも無料で始められる「Unreal Engine 5」でのゲームの作り方を視聴者も一緒に学べる内容だ。 今後の更新については講談社ゲームクリエイターズラボの公式Twitterアカウント@kodanshaGCL)から告知されるようなので、Unreal Engine 5でのゲーム制作や真島氏が製作するゲームに興味があれば次回以降もチェックしておくとよいだろう。
『FAIRY TAIL』の真島ヒロ氏が最新ゲームエンジンで自作ゲームの開発にチャレンジ_001
(画像はYouTube「【UE5】真島ヒロが3Dゲーム作りに挑戦!! #1 【講談社ゲームクリエイターズラボ】」より)
講談社ゲームクリエイターズラボの式サイトはこちら講談社ゲームクリエイターズラボ公式Twitterアカウント(@kodanshaGCL)はこちら真島ヒロ氏のYouTubeチャンネルはこちら真島ヒロ氏のTwitterアカウント(@hiro_mashima)はこちら
プレスリリースの全文は以下のとおり。

週刊少年マガジンにて『EDENS ZERO』連載中の真島ヒロ先生が、ゲーム開発に挑戦する新番組がスタート!

講談社ゲームクリエイターズラボは、漫画家真島ヒロ先生が、自作ゲームの開発にチャレンジする番組をYouTube公式ch上で開始しました。『RAVE』『FAIRY TAIL』という人気作を手がけてきた真島先生は現在も週刊少年マガジン講談社)にて『EDENS ZERO』を好評連載中。漫画界屈指のゲーム好きとしても知られ、今年3月には『EDENS ZERO』の自作ゲームレベッカと機械ノ洋館』を公開。大きな話題となりました。
第一弾の企画ではEpic Games Japanエピック ゲームジャパンの岡田さん(おかず(@pafuhana1213)さん / Twitter)が講師となって、Unreal Engine5を使っての3Dゲーム制作に挑戦します。
【UE5】真島ヒロが3Dゲーム作りに挑戦!! #1 【講談社ゲームクリエイターズラボ】 – YouTube

今後の更新については講談社ゲームクリエイターズラボ(@kodanshaGCL)/ Twitterにてお知らせします。

真島ヒロ先生公式Twitterhttps://twitter.com/hiro_mashima
真島ヒロ先生公式YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCQLYbIvGWtClestisnB1_6A
EDENS ZERO公式HP:https://edens-zero.net/special/

Unreal Engine について
Epic GamesUnreal Engine は、世界で最もオープンで先進的なリアルタイム 3D ツールです。ゲーム、映画、テレビ、建築、自動車、交通、広告、ライブ イベントトレーニングシミュレーションなど、さまざまな分野のクリエイターたちが、最先端のコンテンツ、インタラクティブな体験、没入型仮想世界を提供するために Unreal を選択しています。@UnrealEngineJP をフォローしてunrealengine.com から無料でUnrealダウンロードしましょう。

Epic Games について
Epic Games1991年にCEO Tim Sweeney によって設立されたアメリカの企業です。本社はノースカロライナ州ケーリーにあり、世界各地に40以上のオフィスがあります。現在、Epicは、インタラクティブ エンターテイメントのリーディンカンパニーであり、3Dエンジン技術のプロバイダーです。Epicは、3億5,000万以上のアカウントと25億以上のフレンド接続数を持つ、世界最大級のゲームのひとつである『フォートナイト』を運営しています。また、Epicは、Unreal Engineを開発しています。これは、世界をリードするゲームを支え、映画やTV、建築、自動車、製造、シミュレーションなど業界を横断して採用されています。Epicは、Unreal EngineEpic Games Store、Epic Online Services を通じて、開発者やクリエイターゲームやその他のコンテンツを構築、配信、運用するためのエンドツーエンドデジタル エコシステムを提供しています。

講談社クリエイターズラボ】https://creatorslab.kodansha.co.jp/
2021年6月に講談社第四事業局内に新設された部署。「すべてはクリエイターのために」をスローガンに掲げ、以下を主業としています。
DAYS NEO」などの投稿サイトの運営
インディーゲームクリエイター支援プロジェクト講談社ゲームクリエイターズラボ」の運営
映像クリエイター支援プロジェクト講談社シネマクリエイターズラボ」の運営
講談社作品の「世界観」を拡張するメタバース、XR、NFTコンテンツの開発
「世界観(IP)」を「出版」に限らない様々な形に「コンテンツ」化する研究&開発
講談社ゲームクリエイターズラボの式サイトはこちら講談社ゲームクリエイターズラボ公式Twitterアカウント(@kodanshaGCL)はこちら真島ヒロ氏のYouTubeチャンネルはこちら真島ヒロ氏のTwitterアカウント(@hiro_mashima)はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【漫画家・真島ヒロ先生、自作ゲームを『Unreal Engine 5』での開発に挑戦!?】の続きを読む


「Steam Deck」デカすぎ? 重さは? ゲーム好きマンガ家がゲームショウで体験 | ニコニコニュース


 9月15日から4日間、3年ぶりに幕張メッセで「東京ゲームショウ2022」が開催されました。久しぶりに新作ゲームを直に触れるチャンスということで、ボクも会場へ行って気になるタイトルを色々試遊してきました。今回は特別編として、いつもの4コマよりコマ数を増やしてその模様をリポートします! 【その他の画像】  まずは注目の携帯ハードSteam Deck」を試遊しました。Steam Deckゲーム配信サービスSteam」を運営する米Valveが開発した7インチ液晶ディスプレイ1280×800ピクセル/60Hz)を搭載するハンドヘルドPC。米AMDのカスタムAPU(Zen2/RDNA2)を搭載し、Steamで配信している数千ものPCゲームプレイできます。  実際に手に持ってみると、横幅が約30cmもありかなり大きいです。一方で重さは見た目より相当軽い印象でした。ボタン配置やUI周りにもストレスはないし、アプリも普通に遊べるしで想像以上に好印象。ただし、携帯するにはその大きさがネックとなりそうです。  その後はコーエーテクモゲームスから発売予定の“三国志死にゲー”といわれている「Wo Long」(PS4PS5Xbox Series X|SXbox OneWindows)をプレイ。覚えることが多いわりにはすぐに慣れることができ、かっこいいアクションを繰り広げることができますが、かなり硬派なゲームバランスは相当人を選ぶかもしれません。  他にも色々なゲームを試遊してきたのですが……次回に続きます! ●著者紹介:サダタロー 1998年テレビ番組「トロイの木馬」出演をきっかけに漫画家デビュー。代表作は「ハダカ侍」(講談社、全6巻)、「ルパンチック」(双葉社、1巻)、「コミックくまモン」(朝日新聞出版、既刊7冊)など。現在、熊本日日新聞他で4コマ漫画くまモン」を連載中。Pixivsadataro、Twitterは@sadafrecce。 ●連載:サダタローのゆるっと4コマ劇場 漫画家のサダタローさんが、世界初の電脳編集者「リモたん」と一緒に話題のアレコレについてゆる~く語る4コマまんが新連載。たぶん週末に掲載します。連載一覧はこちら。過去の連載はこちらからどうぞ。


(出典 news.nicovideo.jp)

【ゲーム好きマンガ家が語る『Steam Deck』の魅力。】の続きを読む


スプラトゥーン3の『マキアミロール』を現実で再現した結果→ガチな出来上がりに1万いいねwwwww


 「スプラトゥーン3」に登場するアイテム・マキアミロールを実際に食べられるように再現したメニューの写真がTwitterに投稿されました。9月20日現在、この写真には1万3000件を超える“いいね”とともに「おいしそう」「すごい!」といった声が寄せられています。 【画像】ゲーム内のマキアミロール  このラップサンドを作ったのは、赤ちゃんさん。Twitterアカウントでさまざまなゲームプレイツイートを投稿している赤ちゃんさんですが、現在は9月に発売された「スプラトゥーン3」にはまっているのだとか。  そんな赤ちゃんさんは、ゲームプレイするだけでなく、「スプラトゥーン3」に登場するアイテム「マキアミロール360°」を再現してしまいました。ゲーム内の売店「さんかくす」で売られているこのアイテムは、食べるとバトル後にもらえる経験値が1.5倍にアップします。  マキアミ=巻き網で囲ったような形のこのメニューを、赤ちゃんさんはラップサンドで再現。レタスキュウリ、紫タマネギアボカド、そして“シャケ”をトルティーヤで巻いています。これは間違いなくおししいやつ……! ケイケン値もどんどん上がってしまいそうです。  メニューの見た目だけでなく、ラッピングも再現されています。周りをつつむ紙はおしゃれカフェ風に。ケイケン値アイコンピックキュートです。周りのイカちゃんやサブウェポンのフィギュアセッティングも、気分を盛り上げます。  おいしそうなリアル「マキアミロール360°」の写真には、「すごい!!」「食べたい」「なにこれ、かわいすぎ…!」といったコメントが寄せられていました。「スプラトゥーン3プレイの休憩に食べてみたくなる一品ですね。 画像提供:バンカラに幽閉された赤ちゃんさん
写真の雰囲気も最高な「マキアミロール360°」


(出典 news.nicovideo.jp)

【スプラトゥーン3の『マキアミロール』を現実で再現した結果→ガチな出来上がりに1万いいねwwwww】の続きを読む


【グーニャモンスター】3対1のバトルアクションゲームが12月4日に発売決定!


 家庭用ゲーム3DCGの制作を手がける株式会社MUTANは、ポップキャラクターデザインを特徴にした3対1の非対称型バトルアクションゲーム『グーニャモンスター12月4日(日)に発売すると発表した。あわせて、劇場アニメONE PIECE FILM RED』の劇中歌「ウタカタララバイ」を担当したFAKE TYPE.と人気シンガー超学生タッグで担当する主題歌の情報も伝えられている。 本作の対応プラットフォームはPC(Steam)およびNintendo SwitchPS5。価格はいずれも税込で通常ダウンロード版が1980円デジタルDX版は2980円となっている。異なる機種のプレイヤーと一緒に遊べるクロスプラットフォーム機能に対応するという。 『グーニャモンスター』は、J-POP楽曲「阿修羅ちゃん」や「チューリングラブ feat.Sou」のMVで知られるイラストレーター寺田てら氏がデザインしたキャラクターを用いて、3人の「バスター」とひとりの「モンスター」に分かれて制限時間のなかで戦う対戦アクションゲームである。作中でバスターレーザー火炎放射器などの多彩なウェポンを使用でき、ステージ上で倒したアンデッドから集めた「ソウル」をゴール地点に規定数まで運べば勝利となる。 一方、アンデッドを引き連れる「モンスター」の勝利条件は、相手を死ぬまでかじり続ける必殺技「捕食」や各モンスターごとに用意された強力なスキルバスターを全滅させるシンプルなものだ。ただし脱落したバスターは「ゴースト」状態となって攻撃を受けずにソウルを運搬できるほか、蘇生も可能なため、互いに戦略をうまく組み立てながら戦う必要がある。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_001 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_002 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_003 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_004  各試合のあとには成績に応じてゲーム内通貨「ソウルコイン」が付与され、さまざまな戦法にあわせた「ウェポン」やオシャレを楽しむ「コスチューム」に交換できる。また、特定の条件などを満たした際には「ソウルジェム」と呼ばれるアイテムも獲得でき、キャラクターの性能を底上げする「強化ギア」の購入および強化に利用できるようだ。 今回の映像でお披露目された主題歌「GO ON YA WAY」のフルバージョンMVは10月FAKE TYPE.のYouTubeチャンネルで公開されるようなので、音楽に興味があればあわせてチェックしておくとよいだろう。『グーニャモンスター』公式サイトはこちら『グーニャモンスター』公式Twitterアカウント(@GoonyaJP)はこちら
プレスリリースの全文は以下のとおり。

3vs1の非対称型バトルアクション『グーニャモンスター』 Steam・Nintendo Switch™・PlayStation 5にて 2022年12月4日に全世界同時発売決定!

FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_005
寺田てらデザインで贈る、ポップな3vs1非対称型バトルアクション
『グーニャモンスター』は、人気イラストレーター寺田てらデザインキャラクターを操作し、3人の「バスター」と1人の「モンスター」に分かれて遊ぶ「3vs1の非対称型バトルアクション」です。バスターは個性豊かなウェポンで、モンスターは強力なスキルでそれぞれ戦い、お互いの勝利条件の達成を目指します。

「グーニャモンスター」発売日決定!&対応ハード追加!

『グーニャモンスター』の発売日が2022年12月4日に決定しました。また、発売プラットフォームも、Steamに加え、Nintendo Switch™、PlayStation 5での発売が新たに決定しました。

マルチプレイはクロスプラットフォーム対応!

FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_006
『グーニャモンスター』はクロスプラットフォームに対応しています。遊んでいるプラットフォームに関わらず、全世界のプレイヤーと協力・対戦プレイが可能です。

ゲームシステムを紹介するPV第二弾公開中!

新たに公開したPVでは、人気アーティストFAKE TYPE. feat. 超学生」による主題歌に乗せ、本作のゲームシステムを紹介。基本的なルールに加え、バスターがやられたあとの「ゴースト」状態や、ウェポンやコスチュームの購入、「強化ギア」によるキャラクターのカスタマイズなどを紹介しています。また、主題歌「GO ON YA WAY」のフルバージョンMVは10月FAKE TYPE.のチャンネルで公開予定です。
URLhttps://www.youtube.com/watch?v=2iYqyyQmsOk主題歌:GO ON YA WAY(ゴーオンヤウェイ
作詞:TOPHAMHAT-KYOFAKE TYPE.)
作曲:FAKE TYPE.
編曲:DYES IWASAKIFAKE TYPE.)
GUITAR : Johngarabushi
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_007
FAKE TYPE.MCのトップハムハット狂(写真: 右)とTrackMakerのDYES
IWASAKI (写真:左)による新進気鋭の音楽ユニット。今年8月には『ONE PIECE FILM RED』劇中歌「ウタカタララバイ」が話題となった。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_008
超学生弱冠21歳、2001年まれの注目の歌い手
YouTubeでの総再生数2億5000万回以上!
ベネチアンマスク越しに覗く端正な顔立ちと、それに相反するような“ガナリヴォイス”が話題沸騰中のヴォーカリスト

ゲームシステム紹介

バスター:多彩なウェポンを使いこなしソウルゴールへ規定数運ぼう!プレイヤーのうち3人は「バスター」を担当。レーザーショットガン火炎放射器などの多彩なウェポンを駆使し、プレイヤー同士で協力しながら戦います。
ステージ上にスポーンするアンデッドを倒して手に入れる「ソウル」を、ゴールへ規定数運ぶことができれば、バスター側の勝利です。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_009
アンデッドバスターへ攻撃をしてくる。先手必勝で撃破しよう
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_010
一対一ではモンスターのほうが強い。協力して立ち向かうことが勝利の秘訣だ

やられてもゴースト状態でゲームを続行できる!

バスターライフがゼロになるとゴースト状態になります。ゴースト状態は、攻撃ができない代わりに、モンスターの攻撃を受け付けません。移動やソウルの運搬は通常通り行えるほか、近くに味方がいれば簡単に生き返らせてもらうことが可能です。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_011
味方とうまく協力すれば、モンスターの攻撃をすり抜けソウルを運ぶことも……?

モンスター:ド派手なスキルでバスターどもをぶっ飛ばせ!

プレイヤーのうち1人は「モンスター」を担当。相手を死ぬまでかじり続ける必殺の「捕食」と、各モンスターごとに設定された強力な「スキル」を駆使し、バスターたちと戦います。
制限時間が経過するまで、バスターソウルを集めることを阻止するか、バスターを全滅させることができれば、モンスター側の勝利となります。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_012
捕食は他のバスターからの攻撃によって解除されることがある。うまく攻撃を避け、残さず完食しよう
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_013
モンスターユニークスキルを持つ。建物に籠ったバスターも壁ごと粉砕できるかも?

試合を繰り返し、「ソウルコイン」を集めて、ウェ ポンやコスチュームをゲットしよう!

ウェポンやコスチュームは、試合の成績に応じてもらえるゲーム内通貨「ソウルコイン」で入手可能です。ウェポンは複数のカテゴリーに分かれており、それぞれ得意な戦法が異なります。一方、コスチュームは性能に関係しません。たくさん集めて自由なコーディネートを楽しみましょう。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_014
着せ替えはボディ・ヘッドフェイスの三か所。かわいいものから変なものまで揃っているぞ
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_015
どんな姿になるかは服のレパートリープレイヤーセンス次第。いろいろ試して遊んでみよう
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_016
いろいろな種類から、自分にとって使いやすいウェポンを見つけよう
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_017 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_018 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_019 自分だけのコーディネートで、ほかのプレイヤーに差を付けよう

強化ギアでキャラ性能をアップしよう!

キャラクターの性能は「強化ギア」で底上げが可能です。装備することで攻撃力の上昇などの特殊な効果を得られます。
強化ギアは試合で特定の条件を満たすことなどで入手できる「ソウルジェム」で購入・強化が可能です。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_020 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_021ジャンプアップ」の強化ギアを装備すれば、こんな高さまで飛ぶことも

エピソードマッチで対戦して「ソウルコイン」「ソウルジェム」を稼ぎ、キャラをどんどんカスタマイズしよう!

カスタマイズに必要な「ソウルコイン」「ソウルジェム」は、エピソードマッチから入手できます。周期的に展開するストーリー定期的に追加されるステージを楽しみつつ、オンラインのプレ イヤーと対戦を繰り広げましょう。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_022
エピソードマッチは最大4人プレイ。友達を誘って一緒に遊ぼう。一つの本体からは2人までオンライン対戦に参加できるぞ。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_023
ステージにはいろいろなロケーションがある。今後のアップデートで続々追加されていくぞ。

キャラクター紹介

多数の作品で活躍している声優陣が、寺田てらデザインキャラクターたちを演じます。バトル中だけでなく、メニュー画面やシステムメッセージにも好きなボイスを設定可能。さらにボイスは続々追加予定です。オクト
CV:野上翔
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_024
控えめな性格の、10歳の男の子。重度のネコ好きで、ネコのこととなると、とても興奮してしまう。ぐーにゃんのネコっぽい見た目に釣られ、バトルに参加することになる。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_025 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_026 スネイル
CV:逢田梨香子
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_027
マイペースな性格の、10歳の女の子。倫理のタガが外れており、ウェポンの発射に躊躇がない。バトルしたいがためにぐーにゃんの誘いに乗る。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_028 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_029 ピラルク
CV:ファイルーズあい
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_030
勝ち気でプライドの高い17歳。学校の成績が良く、運動神経も抜群。そのうえ良い家柄のお嬢様……なのだが、趣味は散財で、ガチャや買い物でお金を溶かす悪癖がある。お金欲しさにバトルに参加する。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_031 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_032 トード
CV:杉田智和
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_033
ズボラな28歳の科学者。嫌いなものは自分。ウェポンに詳しく、それらのメンテナンスや改良が得意。一行の保護者的存在で、なし崩し的にバトルに参加するハメになった。 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_034 FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_035 ぐーにゃん
CV:井澤詩織
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_036
フレンドリーな口調の謎の半人前モンスター。頭は猫だが四肢は触手。オクトらにウェポンを渡し、バトルへ参加するよう促した。
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_037

モンスター紹介

キグルミー
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_038
スキル:一撃捕食ダッシュ
暴走状態になりバスターを一瞬で食べつくす!
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_039
パンプキン
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_040
スキルパンプキンボム
地形やバスターに触れると爆発するカボチャを投げつける!
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_041
バルーン
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_042
スキルバルーン浮遊
大きな風船で上空までのぼり、爆弾を次々投下する!
FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_043
モンスターはこの他にもぞくぞく登場!

製品情報

FAKE TYPE.と超学生がタッグで主題歌を手掛ける3対1の対戦アクションゲーム『グーニャモンスター』12月4日に発売決定。キャラデザインは「阿修羅ちゃん」などのMVで知られる寺田てら氏_044

タイトル グーニャモンスター
ジャンル 3vs1非対称型バトルゲーム
プレイ人数 1~4人
ラットフォー Steam,Nintendo Switch™, PlayStation 5
発売日 2022年12月04日
価格 通常ダウンロード版:1,980円
デジタルDX版:2,980円
公式サイト https://gnmonster.mutan.co.jp/
Steamストア https://store.steampowered.com/app/1662080/
PV https://youtu.be/lKzFibPBtxY
https://www.youtube.com/watch?v=2iYqyyQmsOk
Twitter https://twitter.com/GoonyaJP

キャラクターデザイン 寺田てら
主題歌 FAKE TYPE. feat. 超学生
「GO ON YA WAY(ゴーオンヤウェイ)」
キャスト
オクト 野上翔
スネイル 逢田梨香子
ピラルク ファイルーズあい
トード 杉田智和
ぐーにゃん 井澤詩織
 ※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※「PlayStation」「PS5」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※「Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switch」は任天堂の商標です。
※「Steam」及び「Steamロゴ」は、米国及びまたはその他の国のValve Corporationの商標及びまたは登録商標です。
『グーニャモンスター』公式サイトはこちら『グーニャモンスター』公式Twitterアカウント(@GoonyaJP)はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【【グーニャモンスター】3対1のバトルアクションゲームが12月4日に発売決定!】の続きを読む


宇宙人狼『Among Us』に人気Vtuber達が登場!


 カバー株式会社9月21日(水)、同社が運営するVTuber事務所ホロライブプロダクションとInnerslothが展開するオンラインゲームAmong Usコラボ企画を実施すると発表した。

 こちらのコラボ日本時間の9月21日(水)午前2時よりスタート。『Among Us』に「ホロライブプロダクション」所属タレントモチーフとした期間限定コラボスキンが実装される形となる。各コラボスキンについては、ゲーム内から「コラボCosmicubes」を購入し、ゲームプレイを通じてロックを解除することで入手できる。 スキンの内容としては参加タレント10名をモチーフにした「ハット」、「スキン」、「バイザー」が収録され、計30種にわたって展開。参加するタレントの一蘭は以下の通りだ。

ホロライブ
白上フブキ
大神ミオ
猫又おかゆ
戌神ころね
兎田ぺこら
宝鐘マリン ホロライブインドネシア
アユンダ・リス
ムーナ・ホシノヴァ ホロライブEnglish
がうる・ぐら
ワトソン・アメリア (プレスリリースより引用、敬称略)
 このほか、こちらのイベントを記念したコラボグッズの販売も予定しているとのこと。本コラボイベントの詳細については、ホロライブプロダクションの公式Twitterアカウントなども参照されたい。
「ホロライブ」×『Among Us』コラボがスタート1
ホロライブプロダクション公式サイトはこちら
プレスリリースの全文は以下のとおり。

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」とオンラインゲーム「Among Us」のコラボが日本時間9月21日(水)より開始!

カバー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:谷郷元昭)は、弊社が運営するVTuber事務所ホロライブプロダクション」と、Innersloth(本社:米国 Redmond WA、代表取締役Forest Willard)が展開するオンラインゲームAmong Us」とのコラボレーション企画を実施することをお知らせいたします。
「ホロライブ」×『Among Us』コラボがスタート2
このたび弊社が運営するVTuberグループホロライブプロダクション」とオンラインゲームAmong Us」のコラボレーションが決定いたしました。

オンラインゲームAmong Us」内に「ホロライブプロダクション」所属タレントモチーフとした期間限定コラボスキン(コスメティック)が登場いたします。
コラボスキンは、ゲーム内にて「コラボCosmicubes」を購入し、ゲームプレイを通じてロックを解除することで入手が可能となります。「コラボCosmicubes」はコラボ開始日から3か月間購入可能です。

ぜひこの機会に「Among Us」をお楽しみください。

また、本コラボレーションを記念して、コラボグッズの販売を予定しております。
コラボグッズの詳細は近日公開予定となりますので、続報をお待ちください。

コラボレーション概要

「ホロライブ」×『Among Us』コラボがスタート1
■開始日
アメリカ太平洋標準時:2022年9月20日(火)10:00
日本標準時     :2022年9月21日(水)2:00
※日本標準時はアメリカ太平洋標準時(夏時間)より16時間進んでおります。

■参加タレント
ホロライブ =========
白上フブキ
大神ミオ
猫又おかゆ
戌神ころね
兎田ぺこら
宝鐘マリン ホロライブインドネシア ===
アユンダ・リス
ムーナ・ホシノヴァ ホロライブEnglish ======
がうる・ぐら
ワトソン・アメリア

コラボスキン内容
参加タレント10名それぞれをモチーフにした「ハット」「スキン」「バイザー」(計30種)

Among Us とは

InnerSlothによって開発されたオンラインマルチプレイヤー・ソーシャルディダクションゲーム
4人から15人のプレイヤープレイ可能なマルチプレイヤーゲームであり、プレイヤーは「クルー」と「インポスター」に分けられ目標達成を目指す。
現在、iOSAndroidアプリ版・Microsoft Windows版・Nintendo Switch版・Xbox One版・Xbox Series X/S版・PlayStation 4版・PlayStation 5版 がリリースされており、異なる機種同士でも同じフィールドクロスプレイ可能。

会社概要

ホロライブプロダクションについて
「ホロライブ」×『Among Us』コラボがスタート3
ホロライブプロダクション」は、弊社システムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループホロライブ」、男性VTuberグループホロスターズ」が所属するVTuber事務所です。ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所であり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。
ホロライブプロダクション公式サイト:https://www.hololive.tv/
ホロライブプロダクション公式Twitterhttps://twitter.com/hololivetv
ホロライブプロダクション音楽公式Twitterhttps://twitter.com/hololive_music
ホロライブプロダクション イベント公式Twitter :https://twitter.com/hololive_event
ホロライブプロダクション公式ショップhttps://shop.hololivepro.com/ カバー株式会社について
「ホロライブ」×『Among Us』コラボがスタート4
カバー株式会社は、VR/ARのテクノロジーを活用して、 世界で通用する新しいバーチャルタレントの文化を生み出すことをビジョンとした、コンテンツ×テクノロジー領域のスタートアップです。
・所在地:東京都千代田区
・代表者:代表取締役社長 谷郷 元昭
コーポレートサイト:http://cover-corp.com
・採用ページはこちら:https://hrmos.co/pages/cover-corp
・本記事内の画像をご使用の際はクレジット表記をご記載ください:Ⓒ 2016 COVER Corp.
ホロライブプロダクション公式サイトはこちら


リンク


リンク



(出典 news.nicovideo.jp)

【宇宙人狼『Among Us』に人気Vtuber達が登場!】の続きを読む

このページのトップヘ