ゲーム


PCゲームのデジタルキー公式販売サービス「ダイレクトゲームズ」で最大95%オフのセール開催中。9月11日発売の『NBA 2K22』など新作・話題作が手に入る“かも”しれないランダムボックスも販売 | ニコニコニュース



 パブリッシャー(販売元)のH2 Interactiveは、PCゲームデジタルキー公式販売サービス「DIRECT GAMES(ダイレクトゲームズ)」にて、最大95%オフのセールとランダムボックスイベントをはじめとするサマーキャンペーンの開催を発表した。期間は8月19日(木)まで。

 「DIRECT GAMES」は、開発会社やパブリッシャー(販売元)とのライセンス契約のもと提供されたデジタルキーを販売する公式サービスである。今回のサマーキャンペーンでは、オープンワールドアクションゲームグランド・セフト・オートⅤプレミアムオンラインエディション』リズムゲームDJMAX RESPECT V』など約600種類のタイトルを特別価格で購入可能だ。

 また、本キャンペーンでは、税込1000円の「ランダムボックス」もひとりにつき2個限定で販売される。ハズレでも1000円分のポイントをもらえるほか、運が良ければ9月11日(土)発売のスポーツゲームNBA 2K22』や6月に発売された狙撃シューティングゲームSniper Ghost Warrior Contracts 2』など、新作・話題作のデジタルキーを格安で入手できる

 上記のほか、今回はH2 Interactiveの公式Twitterアカウント@H2InteractiveJP)におけるポイントプレゼント企画や新規会員向けのポイント特典、一部対象作品でポイント還元率を最大20%へ引き上げるキャンペーンも実施中。ランダムボックスの景品一覧や取り扱いタイトルについてはDIRECT GAMES公式サイトを実際に確認しておくとよいだろう。

 なお、DIRECT GAMESでは2021年夏から新たにUbisoftBethesda Softworks、WB Gamesの作品も追加予定だ。独自のゲーム販売サービスである「Ubisoft Connect」と「Bethesda.net」にも対応するようなので、興味があれば今後の商品ラインナップにも注目してみてほしい。

 「DIRECT GAMES 2021 サマーキャンペーン」に関するリリース文は以下のとおり。

「DIRECT GAMES 2021 サマーキャンペーン」本日より開催!
PCゲームデジタルキーの大特価セールやランダムボックスイベントを実施中!

H2 INTERACTIVE Co., Ltd.は本日、PC ゲームデジタルキー公式販売サービス「DIRECT GAMES」にてサマーキャンペーンを開催いたしました。

ニュースリリースでは、キャンペーンの詳しい内容や紹介 PV の公開についてもご案内しております。

H2INT公式サイト
http://www.h2int.jp/

DIRECT GAMES
https://directg.jp/

DIRECT GAMES 2021 サマーキャンペーン紹介PV
https://youtu.be/EkYTIrGfk5w

■PC ゲームデジタルキー公式販売サービス「DIRECT GAMES」にてサマーキャンペーン開催!

本日、弊社が運営するPCゲームデジタルキー公式販売サービス「DIRECT GAMES」にてサマーキャンペーンを開催しました。「DIRECT GAMES」は、各種PCゲームラットフォームの豊富なデジタルキーを販売しております。今回のサマーキャンペーンでは約600種類のタイトルを対象に最大95%OFFのセールやランダムボックスイベント、ツイッターキャンペーンなどを実施しております。今回のキャンペーンをご紹介したPVも公開しておりますので、ぜひご確認ください!

※キャンペーンは予告なく変更または終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

DIRECT GAMES 2021 サマーキャンペーン
http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77

紹介PV
https://youtu.be/EkYTIrGfk5w

■「DIRECT GAMES」に UbisoftBethesda SoftworksWarner Bros. Interactive Entertainment が追加!

今夏「DIRECT GAMES」に、新たなパブリッシャーとしてUbisoftBethesda SoftworksWarner Bros. Interactive Entertainmentが追加されます。さらに、「DIRECT GAMES」にて現在取り扱っているSteamEpic GamesRockstar Gamesの他、Ubisoft ConnectBethesda.netゲームの販売を開始いたします。どうぞお楽しみに!

DIRECT GAMES
https://directg.jp/

DIRECT GAMES 2021 サマーキャンペーン

■最大95%OFF サマーフェスティバル

【キャンペーンページ】
http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77#1

【期間】
8/5(木)16:00~8/19(木)16:00

【内容】
「DIRECT GAMES」で販売中のゲームが最大95%OFF で購入できるセールキャンペーンです。

【対象タイトルの一例】
Grand Theft Auto V: Premium Online Edition」「DJMAX RESPECT V」「ボーダーランズ3」「ベア・ナックル4 Mr. X Nightmare」「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition」「ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍」など。

ランダムボックス

【キャンペーンページ】
http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77#2

【期間】
8/5(木)16:00~8/19(木)16:00

【価格】
1000(税込)

【内容】
期間限定で『ランダムボックス』という商品が発売されます。この商品をご購入いただくと、ラインナップの中から“ランダム”で1つゲームキーが届きます。

ラインナップの一例】
NBA 2K22」「BIOMUTANT」「Sniper Ghost Warrior Contracts 2」「Dead by Daylight & バイオハザードチャプター」など。
※「NBA 2K22」は発売前の為、当選した場合仮のゲームキーの提供となります。有効化できる正式なゲームキーについては、後日改めてご案内いたします。

Twitter キャンペーン

【キャンペーンページ】
http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77#3

【期間】
8/5(木)~8/19(木)

【内容】
公式 Twitter アカウント(@H2InteractiveJP)をフォローし、対象のツイートリツイートすると「DIRECTGAMES」で使える5,000ポイントを抽選で5名様にプレゼントします。
※キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者には、Twitterダイレクトメッセージにて当社公式 Twitter アカウントから直接連絡いたします。
※当選者の発表は Twitterダイレクトメッセージへのご連絡をもってかえさせていただきます。

■新規会員登録キャンペーン

【キャンペーンページ】
http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77#4

【期間】
8/1(日)~

【内容】
新規で会員登録いただいた方に100ポイントプレゼントする新規会員登録キャンペーンを実施中です。

■最大20%ポイント還元キャンペーン

http://www.h2int.jp/news/news_view.html?idx=77#5

【期間】
8/5(木)16:00~8/19(木)16:00

【内容】
一部対象タイトルポイント還元率が最大20%にアップするキャンペーンをおこなっております。

「DIRECT GAMES」公式サイトはこちらH2 Interactiveの公式Twitterアカウント(@H2InteractiveJP)はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【【朗報】PCゲームサービス『ダイレクトゲームズ』最大95%オフのセール開催中!今が超お買い得だぞ!】の続きを読む


2D探索アクション『LOST EPIC』9月に大型アップデートを実施へ。ふたつの新エリアが追加、新装備「シールドガントレット」「ワンド」やミニマップのピン機能などさまざまな新要素が登場 | ニコニコニュース



 ワンオアエイトは、早期アクセス実施中のPC(Steam)用2D探索アクションゲームLOST EPICロストエピックについて、9月に大型アップデートを実施予定であると発表した。本作は税込1980円で販売中だ。

 また、本発表では9月のアップデート内容にくわえて、今後のアップデート計画へ関する情報も明らかとなっている。

 『LOST EPIC』は、2DアクションゲームEARTH WARSアースウォーズ)』2015)で知られるTeam EARTH WARS開発中の新作タイトルである。発表によると、9月の大型アップデートではエリア「王都」と「地下世界」が追加されるほか、攻撃・防御を同時に展開できるシールドガントレットとさまざまな状態異常をばらまく「ワンド」が新装備として登場。ミニマップへのピン機能や福音とスキルアクセサリなどの新要素も追加されるという。

 あわせて公開されたロードマップでは、2021年内の正式版リリースへ向けて今後も最終エリアや集会要素の追加を予定しているという。2022年にはさらなるコンテンツの追加予定もあるようなので、プレイヤーの方はぜひ、今後のアップデートにも注目してみてほしい。

 『LOST EPIC』の大型アップデートに関するリリース文は以下のとおりだ。

EARTH WARS』 開発チーム最新作
2Dソウルライク探索アクションLOST EPIC
エリアが登場する大型アップデートを9月に実施予定
今後のアップデート計画も公開

9月に大型アップデートを実施予定

LOST EPIC』は、現在アーリーアクセス中の2D探索アクションゲーム。今回の大型アップデートでは、探索するエリアや武器が新たに登場し、更にやりごたえのあるものとなります。また、ユーザーからのご意見を反映し、UIなどの改善を行い、より快適に楽しめるようブラッシュアップを行います。

アーリーアクセス早期アクセス)について…『LOST EPIC』は現在なお開発中でありますが、プレイヤーの皆様からのフィードバックを頂きながら完成を目指していきたいと考えています。ぜひこの機会にお手にとって頂き、SteamコミュニティDiscord( https://discord.gg/2PMfe8xyFB )からフィードバックをいただけると誠に幸いです。正式発売は、2021年中を予定しており、正式発売前にも大型アップデートを予定しています。

予告PV公開中!

アップデートの予告映像を公開中。今回追加予定のコンテンツの一部を映像で確認することができます。是非ご覧ください。

URLhttps://youtu.be/PJJs5xgKlVw

9月大型アップデート内容

■追加エリア

シールドガントレットが攻略の鍵を握る「王都」

巨大湖を抜けた先、高くそびえる外壁に囲まれた都市。

不気味な管や臓器のようなものが複雑に絡みついたフィールド。これまでにない盾を装備した敵や魔法を使う敵が登場します。より激しくなる攻防をシールドガントレットを駆使しながら王都中心部『キャピタルスフィア』を目指します。

・神域の暗部が明らかになる地下世界

王都の地下に広がるエリア。暗闇の中を松明やかがり火を駆使して進んでいきます。

これまでのエリアとは異なりボスに至るルートが複数存在。

暗闇を抜けた先には広大な巨人の国が広がっており、巨人を利用し建物を破壊して地下最深部の神を目指します。新たなキャラクター幽霊少女が登場し、神域の謎に触れていくことになります。

■追加武器

シールドガントレット

盾に変化するガントレットガード中は盾の能力に応じてダメージを一定割合カットします。

敵の強力な攻撃をとっさに防いだり、攻撃を反射してカウンターに利用することができます。

ガードはスタミナを消費しないため、初見の相手の行動を確認する上でも有効な手段だ

・ワンド

ボスやキルリストアニマと交換できる武器。

MAGが高く魔法系のシンギが習得可能。片手剣の技も使用可能です。

ワンド固有のシンギは、敵を様々な状態異常にすることができる

その他アップデート予定内容

・追加要素
武器
福音とスキル
シンギ
闇商人
NPCから受注できるクエスト
プレイヤーキャラアバター
アクセサリ
アイテム

・UI改善
ミニマップ
└拡縮機能の追加
マップにピンを打てるように
ローカルセーブ実装
各種メニュー表示の改善
福音の詳細説明追加

・新機能
メモリ

今後の開発ロードマップ

LOST EPIC』は2021年内のフルリリースを目指して鋭意開発中であり、今回のアップデート以降も様々なコンテンツを追加予定です。

配信ガイドライン

LOST EPIC』は個人のゲームプレイ動画・画像・生放送配信について、ガイドラインをお守りいただければ、自由に配信を行っていただいてかまいません。配信を通じて『LOST EPIC』をより多くの皆様に楽しんでいただきたいです。

配信ガイドライン https://one-or-eight.co.jp/company/streaming_guideline.html

スタッフ

メインイラストレーター Namie

Fate/Grand Order」、「アズールレーン」、「アークナイツ」のアートワークで知られる、ポップキュートキャラクターを描くオーストラリア出身のイラストレーターNamie氏( https://twitter.com/namgoreng )を起用。幻想的な世界を彩ります。

■開発 Team EARTH WARS

2015年に発売され、多くのプラットフォームに移植された『EARTH WARS』の制作チーム

EARTH WARS』は、2Dに特化したスタイリッシュ&ハイテンポアクション、わかりやすいUI、ハクスラ的なやりこみ要素がコアゲーマーから高い評価を受け、累計30万ダウンロードを記録しました。

キャスト

魔女の娘 アルトゥ:丸岡 和佳奈
ネーベルの魔女 セシリア:森 なな子
美しく気高い女騎士:三宅 麻理恵
神の息子:鈴木 崚汰
混血の男の子:紡木 吏佐
幽霊少女:進藤 あまね
神域に潜む少女:大津 愛理
不思議な黒猫:伊智 生士冶

東内 マリ子
木内 太郎
井上 ほの花

Casting Corporation:AGRS

■『LOST EPIC』製品情報

タイトル名:LOST EPICロストエピック
ジャンル:2D横スクロールアクション
リリース2021年中に正式リリース予定
販売価格(アーリーアクセス):1,980円
開発:Team EARTH WARS
製作:株式会社ワンオアエイト
公式サイト http://www.one-or-eight.co.jp/lostepic/
Steamストア
https://store.steampowered.com/app/1426490/?utm_source=pr&utm_medium=referral&utm_campaign=news0422&utm_content=jp

『LOST EPIC』公式サイトはこちらTeam EARTH WARSの公式Twitterアカウント(@EarthWarsJP)はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【2D探索アクション『LOST EPIC』9月に大型アップデートが配信!更に今後のアップデート情報も公開!】の続きを読む


都市経営シム『Patron』が日本語に対応して8月11日に発売。都市の発展だけではなく街の住人たちの「移民問題」「宗教」「貧困」などの悩みにも対処しなくてはいけないシティビルダー | ニコニコニュース



 Overseer Gamesは、都市経営シミュレーションPatron』を日本語に対応して、日本時間8月11日に発売する。プラットフォームはPC(Steam)。

 『Patron』はソーシャルダイナミクスの要素を盛り込んだ、シティビルダー。

 本作はほかの多くの都市経営シミュレーションと同じく物資の生産、住居や施設の建設、アップグレード、新しい法律の導入、研究ツリーの解放などをして、街を発展させていく。さまざまな要素は、住民ひとりひとりの「幸福度」に影響を与える。

 本作が特色なのは、ゲームを進めるにつれて、街に住む人々と社会との繋がりは次第に複雑になっていくことだ。

 街の住人はそれぞれ要望や悩みを抱えている。「納税」について悩んでいる住人もいれば、「移民問題」に不満を抱えてる住人もいる。住人の見解と、街の指導者(プレイヤー)の行動が一致していれば、彼らは満足して安心するが、一致していなければ、逆の結果を招いてしまう。

 ロボットの集まりのような街ではなく、宗教、移民、忠誠、貧困といったさまざまな社会問題に対処できる政治的なセンスが要求されるのが本作となる。

 今回、本作が日本語に対応されることがSteamのストアページから確認され、また配信中のデモ版でも日本語が確認できる。言語の違いを気にすることなく、気兼ねなく楽しめそうだ。

 『Patron』は、日本時間8月11日Steamにて発売予定だ。

Steam『Patron』


(出典 news.nicovideo.jp)

【【朗報】都市経営シミュレーション『Patron』が8月11日に日本語版が配信開始!】の続きを読む


『スターフォックス64』2000HIT達成しながら35分でクリア!! 2700HITオーバーの記録を持つ猛者が変則RTAに挑む | ニコニコニュース



 多くのゲームにはトロフィースコアをはじめとした上級者であることや、やりこんだことををわかりやすく表現できるやり込みの目安となるものがある。

 実績やトロフィーはもちろん、ハイスコアコンプリートランクやレートなど目安となるものはゲームによって異なるが、長くプレイする際の目標にもなるし、到達すれば「ここまでプレイした」と自信を持つことができる。

 今回紹介するのはそんなやり込みの目安に関する動画。Mikoさん投稿の『スターフォックス64 2000HIT RTA 35:46 Part 1/3【VOICEROID実況】』だ。

 この動画は名作シューティングスターフォックス64において、上級者の目安になる2000HITを達成しながら、本作のRTAに挑戦するというもの。

 今回は高得点を目指すスコアアタックと、クリアまでのタイムを競うタイムアタックを掛け合わせた変則的なRTA動画の様子をご紹介する。

―あわせて読みたい―
VOICEROID劇場とゲーム動画が融合して紡ぐオリジナルストーリーが、新ジャンル確立の予感。『スターフォックス64』の世界に飛び込んでヒロインを救う独自のシナリオがすごい!

初代『メトロイド』誰でもクリアできる攻略動画!? 35周年を迎える名作アクションを堅実かつ好タイムで攻略する実況プレイが投稿

『スターフォックス64』上級者の目安2000HITを目指しながらRTA

 前述の通り2000HITを記録しつつ、『スターフォックス64』を可能な限り早くクリアする本動画。まずは本RTAのレギュレーション等についてご紹介しよう。

 本プレイの計測区間はゲームプレイ開始から、最終ステージクリア時のスコア確定時点まで。

 本作はいくつかのルート分岐が存在するが、RTA中のルート選択は自由。最終的に2000HITを記録していれば問題ない。

 本格的なスコアアタックとは異なるものの、RTAということでタイムも重要。スコアを稼ぎつつ、可能な限り早くステージクリアする必要がある。

 本プレイのミソとなる2000HIT(撃墜数)は、『スターフォックス64』ではお馴染みのやり込みのボーダーであり、2000HITを超えればかなりの上級者と言える。

 ちなみに、プレイヤーであるMikoさんは2700HITオーバーも記録している超ガチ勢。過去には本作のスコアアタックも投稿しているため、スコアアタックテクニックが気になる方はそちらもチェックしてほしい。

テクニックマシマシ。ボーナスを稼ぎつつもタイム短縮を狙うガチプレイ

 スコア稼ぎをしつつ好タイムを狙う本動画。実際のプレイの様子をご紹介しよう。

 Mikoさんによれば、今回のRTA立ち回りなどは基本的にスコアアタックのものと大きな違いはないとのこと。

 タイムを狙うということで、あまりブレーキを使用せずにブーストゲージを管理しながらステージを進め、誘爆ボーナスを駆使してスコアを伸ばしていく。

 誘爆ボーナスとは本作のスコアを伸ばすテクニックのひとつ。チャージ弾を使用して複数の敵を同時に撃破すると、ボーナスが加算されるというもので、ハイスコアを狙う際にはブレーキをかけながら誘爆を狙うこともある。

 ただし、今回は純粋なスコアアタックではなくRTAゲームの都合上、ボーナスを狙いチャージ弾を撃ちすぎると処理落ちが発生してしまうため、好タイムを狙うためにはしっかりと無駄撃ちを減らしたプレイが必要となるようだ。

 また、本作では各ステージで目標スコアを達成しつつ仲間が生存していると勲章を得ることができるが、本プレイでは演出による約3秒間のロスをなくすためにわざと勲章をスルー

 動画時間3分30秒ほど、コーネリアでの戦闘ではファルコを追う3機の敵から、2機だけを撃墜することでファルコを戦線から離脱さて勲章を回避したほか、動画後半の別ステージではあえてスコアを落とすことで勲章を回避していた。

 スコアを稼ぎながらの道中のプレイはもちろん、スコアアタックに挑むほど『スターフォックス64ガチ勢によるプレイということで、コーネリアでは出現から10数秒でボスを突破するなど多くのボス戦でもスムーズな攻略を披露している。


 『スターフォックス64』では上級者の目安となる2000HITを達成しつつ、35分でクリアした本動画。タイムアタックスコアアタックの融合したスピード感のあるプレイをぜひチェックしてみてほしい。

文/富士脇 水面

スターフォックス64 2000HIT RTA 35:46 Part 1/3【VOICEROID実況

―あわせて読みたい―
VOICEROID劇場とゲーム動画が融合して紡ぐオリジナルストーリーが、新ジャンル確立の予感。『スターフォックス64』の世界に飛び込んでヒロインを救う独自のシナリオがすごい!

初代『メトロイド』誰でもクリアできる攻略動画!? 35周年を迎える名作アクションを堅実かつ好タイムで攻略する実況プレイが投稿



(出典 news.nicovideo.jp)

【『スターフォックス64』を超最速でクリアした猛者現るwwwww】の続きを読む


薄暗い廃病院で展開されるホラーアドベンチャー『ラストライト』Nintendo Switch/Steam日本語版が配信決定。世界設定にちなんだ演出を含む作品公式サイトとSteamストアページもオープン | ニコニコニュース



 パブリッシャー(販売元)のCRESTは、Nintendo SwitchおよびPC(Steam)向けにホラーアドベンチャーゲームLast Light(以下、『ラストライト』)の日本語版を配信すると発表した。発表にあわせて、日本語の公式サイトとSteamストアページも開設されている。

 Steam版は8月26日(木)に税込1690円で発売予定だ。一方、Nintendo Switch版については発表時点で発売日・価格ともに未定となっている。

※『ラストライト』のゲームイントロ映像

 『ラストライト』は、韓国・ソウルの西江大学校内で活動するゲーム制作サークルメンバーから構成されるTEAM CORN FIELD」が開発を手がけた作品である。本作では、肝試しへ向かう途中で友人たちとはぐれ薄暗い廃病院へと迷い込んだ少女「フユカ」が懐中電灯とロウソクの明かりで友人たちを捜すとともに、血塗られた病院の過去を紐解いていく

 Steamストアページの説明によると、作中では病院内の地形や探索で手に入れたアイテムを活用して亡霊を振り払うアクション要素や、断片的に描かれた「絵日記」を収集するコレクション要素が収録されているという。

(画像はSteam『Last Light』より)
(画像はSteam『Last Light』より)

 今回公開された作品公式サイトではゲーム詳細やキャラクター紹介のほか、本作の世界設定にちなんだ演出も用意されているので、興味があればチェックしてみてほしい。また、Steam版で遊びたい人はあらかじめウィッシュリストへ登録しておくとよいだろう。

 日本語版『ラストライト』の配信決定に関するリリース文は以下のとおりだ。

新作ホラーアドベンチャーゲームLast Light』公式サイト及び Steamストアページ公開のお知らせ

株式会社CREST(以下「CREST」)は、TEAM CORN FIELD制作の新作ホラーアドベンチャーゲームLast Light』(以下『ラストライト』)を、SteamNintendo Switch版 配信を予定し、先行してSteam版を8月26日(木)に発売することをお知らせいたします。また、本日8月4日(水)より、公式サイト及びSteamストアページを公開いたしました。

■『ラストライトSteamストアページ・公式サイト オープン

 ・Steam ストアページ:https://store.steampowered.com/app/1675620/Last_Light/
 ・公式サイト:https://www.lastlight-crest.com/

Steamストアページでは、ウィッシュリストの登録がオススメです。
登録いただけますと、リリース時や割引時等に案内メールが送信されます。是非ウィッシュリストへ追加のほど、お願いいたします。
ウィッシュリスト追加後、案内メールを受け取る場合は、設定画面よりお客様自身での受信設定が必要となります。

公式サイトではゲーム詳細やキャラクター紹介はもちろん、本作の世界観を盛り込んだ、ちょっとした演出もお楽しみいただけます。
Steamストア、公式サイトでは最新情報を随時更新いたします!

■『ラストライト』とは

――舞台は薄暗い廃病院――

肝試しをするために向かっている最中、友達が消えていたことに気づいたフユカ。

そのフユカの前に古い廃病院が現れ……。

惨劇の痕が刻まれた廃病院を探索し、唯一の手掛かりである同級生たちの学生証を集め、真相に迫ってください。

必要なのは「逃げる勇気」だけ

※画像は一部開発中のものです

■『Last Light』 商品概要

[ 販売 ]:CREST
[ 開発 ]:TEAM CORN FIELD
[プラットフォーム]:Steam®, Nintendo Switch
ジャンル ]:ホラーアドベンチャー
プレイ人数]:1人
[ 発売日 ]
Steam®:2021年8月26日(木)
Nintendo Switch™:未定
[ 販売価格 ]
Steam®:1,690円(税込)
Nintendo Switch™:未定
CERO]:審査予定
[ 対応言語 ]:日本語・英語・韓国語中国語(繁体字・簡体字

株式会社CRESTについて

[ 会社名 ]:株式会社CREST
[ 所在地 ]:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目2-4 新和ビルディング 4階
[ 公式サイト ]:https://www.crest-inc.net/
[ 代表者 ]
:代表取締役 三上 政高
:代表取締役 梁 俊模

©2021 TEAM CORN FIELD / ©2021 CREST Inc. All Rights Reserved.

※画像は一部開発中のものです。
※本掲載内容は予告なく変更する場合がございます。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは、任天堂株式会社の登録商標です。
STEAM および STEAM ロゴは、米国およびまたはその他の国の Valve Corporation の商標およびまたは登録商標です。
※CRESTおよびCRESTロゴは、株式会社CRESTの登録商標です。

『ラストライト』公式サイトはこちら『ラストライト』のSteamストアページはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)

【ホラーアドベンチャー『ラストライト』Switch/Steamで日本語版配信決定!】の続きを読む

このページのトップヘ