【漫画】『たいがー&どらごん』をご紹介!

男の子の方めっちゃチャラいなw

【元記事をコミックナタリーで読む】ほしの瑞希「たいがー&どらごん」の1巻が、本日6月23日に発売された。マーガレット集英社)で連載中の同作は、「みにあまる彼氏」の作者が描く少し歪なご近所ラブコメ。高校1年生このみは、5歳のときに引っ越していった幼なじみ・景虎を運命の人だと信じ、彼が帰ってくるのをずっと待っている。景虎と離れてからつらい出来事もあったが、面倒見のいい1つ上の幼なじみ・龍臣のおかげで今日まで元気にやってこれた。そんなある日、景虎が引っ越し先のイギリスで女性を妊娠させたという噂が。もう景虎は日本に戻ってこないと諦め、このみは傷つきながらも新たな恋を探そうと切り替える。すると、長年思いを秘めていたという龍臣から突然告白され大パニックに。そんな中、なぜか景虎が10年振りにマンションに帰ってきて……。なお単行本には「みにあまる彼氏」の番外編も収録された。
「たいがー&どらごん」1巻


(出典 news.nicovideo.jp)