【地上最強】範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定!

めっちゃリアルに出来取りますなぁ😁

 ホビー商品を販売するあみあみ5月18日(木)、メーカーストームコレクティブルズが制作する「バキ アクションフィギュア 範馬刃牙の予約受付を開始したと発表した。
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_001
(画像はPR TIMES「『範馬刃牙』のアクションフィギュアッッ!!! あみあみにて予約開始。|大網株式会社のプレスリリース」より)
 範馬刃牙は、板垣恵介氏が週刊少年チャンピオン誌で連載する格闘マンガシリーズ主人公。今回はストリートファイター『鉄拳』モータルコンバットなどの格闘ゲーム作品に登場するキャラクターアクションフィギュア化を手がけてきたストームコレクティブルズによる、『バキ』シリーズの第一弾の商品として発売が決定した形となる。 同フィギュア関節の可動ポイントが豊富に備えられた本体にくわえ、差し替え用のバラエティあふれる表情が印象的なヘッドパーツが4点、拳を握ったものや開いたものなどが用意されたハンドパーツセットが5組付属。作中で披露されたさまざまなアクションを再現して楽しむことが可能だという。 マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_002 マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_003 画像はPR TIMES「『範馬刃牙』のアクションフィギュアッッ!!! あみあみにて予約開始。|大網株式会社のプレスリリース」より)
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_004
(画像はPR TIMES「『範馬刃牙』のアクションフィギュアッッ!!! あみあみにて予約開始。|大網株式会社のプレスリリース」より)
 また、赤が目を惹く布製のトランクスも付属する。本体のサイズ168mmと、公式設定である範馬刃牙の身長168cm」が造詣へと忠実に落とし込まれている。「バキ アクションフィギュア 範馬刃牙」は2022年12月の発売を予定しており、価格は1万4850円(税込)オンラインストアを通じて予約注文が可能だ。
プレスリリースの全文は以下のとおり。

『範馬刃牙』のアクションフィギュアッッ!!! あみあみにて予約開始。
トランクスは布で再現。ハイクオリティにとことんこだわった全てのファン必見のアイテム

ホビー通販大手の「あみあみ」(運営:大網株式会社東京都文京区)は、メーカーストームコレクティブルズ」の『バキ アクションフィギュア 範馬刃牙』の予約を5月17日より開始いたしました。
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_005
【製品情報】
バキ アクションフィギュア 範馬刃牙
□参考価格:14,850円(税込)
□発売日:2022年12月予定
メーカーストームコレクティブルズ

【製品仕様】
サイズ:高さ約168mm
セット内容一覧:フィギュア本体 ヘッドパーツ×4 ハンドパーツ×5ペア 布製トランクス

【解説】
ハイクオリティ アクションフィギュアで人気のSTORM COLLECTIBLES(ストーム コレクティブルズ)から『バキ』のアクションフィギュアシリーズラインナップ!
第一弾は地下闘技場チャンピオン範馬刃牙」!

豊富な可動ポイントを備え、差し替え可能なハンドパーツヘッドパーツで劇中のあらゆるアクションポーズを再現。
ディスプレイコレクションもしやすいサイズ感に、造型、塗装ともに抜かりなくハイクオリティにとことんこだわった全てのファン必見のアイテムです。
トランクスは布で再現!
セット内容以外は付属しません。

商品詳細ページ↓
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=FIGURE-140063
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_006
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_007
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_008
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_009
マンガ『バキ』より範馬刃牙のアクションフィギュアが発売決定_010
©Keisuke ItagakiAKITASHOTEN)/Baki II Film Partners All Rights Reserved.

【店舗情報】
あみあみオンラインショップ
https://www.amiami.jp/
あみあみ 秋葉原ラジオ会館
住所:東京都千代田区外神田1-15-16秋葉原ラジオ会館4階
アクセス:JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩0分
htps://www.amiami.jp/top/page/t/store.htmlあみあみ「バキ アクションフィギュア 範馬刃牙」ストアページはこちら


(出典 news.nicovideo.jp)