【漫画】『公爵様のぬいぐるみ』をご紹介!


公爵様は随分可愛い一面を持ってらっしゃるw

【元記事をコミックナタリーで読む】

Choi Sungha原作、DAMI脚色によるGOMDOLの新連載「公爵様のぬいぐるみ」が、本日5月8日にピッコマでスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

「公爵様のぬいぐるみ」の主人公は、私生児として生まれた24歳の伯爵令嬢・マーシャル。彼女には子供の頃から、眠りにつくと魂が体から抜け出し、さらには他人の体に乗り移ることができるという秘密があった。名門家の名前に泥を塗らないよう息を潜めて暮らしていた彼女だったが、ある日、嫌々参加したパーティトラブルに巻き込まれ、“帝国の氷壁”と呼ばれる軍部総司令官・ルドビリアン公爵と出会うことに。その晩、幽体離脱をして皇宮の中を散歩をしていたマーシャルは、見覚えのあるぬいぐるみを見つけ、意図せぬ形でそのぬいぐるみに乗り移ってしまう。手垢まみれのそのぬいぐるみは、なんとルドビリアン公爵の所有物で……。今後、毎週日曜日に1話ずつ更新されていく。

(c)Choi Sungha,GOMDOL/DongA,GTENT

「公爵様のぬいぐるみ」ビジュアル


(出典 news.nicovideo.jp)