2月の「PS Plus」のフリープレイ内容が発表、『ドラゴンズクラウン・プロ』、昨年11月発売の『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』がはやくも登場 | ニコニコニュース



 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、定額制サービスPlayStation Plus」(PS Plus)の2022年2月におけるフリープレイ配信のラインナップを発表した。

 ヴァニラウェアの『ドラゴンズクラウン・プロ』に加えて、昨年11月に発売された『タイニー・ティナドラゴンの城塞』が早くも登場。また、総合格闘技ゲームEA SPORTS UFC 4』や遊園地の運営シミュレーションゲームプラネットコースター: コンソール』が名を連ねている。

 いずれも配信期間は2022年2月1日(火)~ 2月28日(月)まで。

 『ドラゴンズクラウン・プロ』は、PS3PS Vitaで発売された2DアクションRPGPS4版アトラスが発売し、ヴァニラウェアは開発を担当している。

 美しい幻想的なアートはさらに美麗となったほか、全楽曲は新録の「オーケストラ」で実装。オンラインはもちろん、ワイヤレスコントローラーを持ち寄ってのローカルプレイにも対応している。

 PS4向けの『タイニー・ティナドラゴンの城塞 ~ワンダーランズで一発限りの大冒険!』は、『ボーダーランズ2』向けに配信されたダウンロードコンテンツが、単独で遊べるゲームとなったものだ。

 本作ではシリーズの人気キャラクタータイニー・ティナ」がバンカーマスターを務めたテーブルトークRPGバンカー&バッドアス」のセッションを舞台に、復讐と贖罪を求める壮大な冒険へ挑むことになる。

 PS4向けの『EA SPORTS UFC 4』は、UFC史上のトップアスリートやレジェンドを操作可能となった総合格闘技ゲーム

 自分らしい格闘スタイルや実績、性格を持ち合わせたオリジナル選手を作ることができる。全モードで統合された成長システムを通じて、無名のアマチュアからUFCスーパースターへ飛躍を遂げ、誰もが認めるチャンピオンを目指そう。

 PS5向けの『プラネットコースター: コンソール』は、夢のコースターパークを作り、来園者数を増やしてお客さんを楽しませるシミュレーションゲームである。

 パークの運営は入園料を設定し、景観や新アトラクションなどの施設を設置していくことでリアルタイムの反応を得られる。ジェットコースターや施設、景観など、作中では700種類を超えるオブジェクトが登場するほか、地形変更ツールで土地そのものを変容させることも可能だ。

 上記のほか、本サービスでは高速インターネットNURO」と、PS Plus加入者へ向けた5000円キャッシュバックの特典も提供している。PS Plus加入者限定の「特別優待券」を取得して申し込むと「NURO 光」が1年間、月額980円(税込)となり、さらに5000円キャッシュバックされる。ただし、特別優待券の期間は3月31日(木)までなので注意されたい。

 今回のタイトルは、2月1日(火)から配信される。また、配信の終了日は2月28日(月)までとなっているので、忘れずにライブラリへ登録しておこう。

PS Blog「PS Plus 2022年2月のフリープレイ」はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)