「素晴らしい作品」「涙腺に来る」 人魚の血を継ぐ女子高生が憧れのアイドルを生き返らせる漫画「波立つマーメイド」がSNSで大反響呼ぶ | ニコニコニュース



 古来より人魚の血肉は不老長寿をもたらすと言われている――。人魚の血を継ぐ女子高生が憧れのアイドルを生き返らせる漫画「波立つマーメイド」が、SNSで大反響を呼んでいます。

【画像で見る:漫画のつづき】

 主人公の凪(なぎ)は、代々人魚の血が流れる冷泉(れいぜい)家の末裔。

 その血の効力を求める財界人らのため、そして冷泉家存続のため、凪は自らの体を傷つけながら“血の取引”を行う日々を送っています。

 そんな冷泉家を「まるで水槽のよう」と表現する凪には、ご当地アイドルとして活動する同級生女子高生・晴流(はれる)の姿がまぶしく見え、「人は――自分にないものに憧れる」と独りごちます。

 下校中、フライヤーを眺めながら「ご当地アイドル どんなものなのでしょう」と考えていた凪は、高台の上で一人で動画撮影を行う晴流の姿を見つけます。すると晴流は突然柵を超えて高台から転落。

 思いがけず事故の目撃者となった凪が現場に駆け付けると、そこには頭から血を流して倒れている晴流の姿が……。

 とっさに手を噛んだ凪が血を飲ませたことにより一命をとりとめる晴流ですが、あくまでも人魚の“末裔”にすぎない凪の血の効力は弱く、死人を生き返らせる時間はわずか24時間。

 ひょんなことから2人だけの秘密を抱えることとなった女子高生たちを待ち構える感動の結末とは――。

 1万1000件以上の“いいね”に加え、「最後のセリフが最高」と話題の漫画「波立つマーメイド」は、作者の牧瀬初雲(@makkyisu1)さんのTwitterアカウントのほか、コミックゼノンのサイトで最後まで読むことができます。

作品提供:牧瀬初雲(@makkyisu1)さん

(Kikka)

漫画「波立つマーメイド」


(出典 news.nicovideo.jp)