目指せハッピーエンド、みんなと楽しく平和に生きたい悪役令嬢を描くコミカライズ1巻 | ニコニコニュース



【元記事をコミックナタリーで読む】

あずやちとせ「悪役令嬢ヒロインを虐めている場合ではない」の1巻が、本日12月1日に発売された。

同作は主人公の遥が、乙女ゲーム悪役令嬢・レーナとして転生するところから始まる。転生早々、ヒロインいじめイベントが発生しそうになるが、シナリオ通りだとこの先レーナに待ち受けるのは破滅ルートのみ。レーナはヒロインに傾きかけている婚約者に執着せず、友達みんなと楽しく生きていこうと決意し……。 四宮あかによる同名小説のコミカライズとして、アルファポリスで連載中だ。

「悪役令嬢はヒロインを虐めている場合ではない」1巻


(出典 news.nicovideo.jp)